Entries

大瑠璃雌




170508-ooruri1.jpg

大瑠璃雌 オオルリ Cyanoptila cyanomelana
ヒタキ科オオルリ属 L16.5cm

オオルリの雌に出会いました。
今季オオルリの雄は、個体数が多くたくさん出会いましたが、
雌には初めての出会いでした。

170508-ooruri2.jpg

170508-ooruri3.jpg

170508-ooruri4.jpg

170508-ooruri5.jpg

170508-ooruri6.jpg

170508-ooruri7.jpg

170508-ooruri9.jpg

170508-ooruri10.jpg



コメント

[C14394] 瑠璃子さん

新緑の中、物思いに耽る美女1人!
いいですね~!
  • 2017-05-21 08:22
  • KEI
  • URL
  • 編集

[C14395]

おはようございます!

若葉萌える 枝にとってもいいですね~
こっちを振り返ってくれる姿 とてもかわいいです。
  • 2017-05-21 08:43
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C14396] KEI さん

そう、美女独りでした。
近くに雄もいたのでカップルかも知れません。

[C14397] fairy ring さん

ちょっと標高のある場所なので、
若葉がまだ芽吹き始めたばかりでした。
美しい美女と若葉良かったです。

[C14398]

ルリ子さん可愛いですね~
なかなか出てこないですよね。
若葉の下の赤い苞葉が良いですね。
  • 2017-05-21 21:49
  • otome
  • URL
  • 編集

[C14399] 冬の日の恋

Happy day/hirorinさんのブログに和さんがコメントされている「冬の日の恋」
の歌詞の紹介を偶然見つけましたので以下のようにhirorinさんのコメント欄
に書いておきましたのでお伝えします。

「この歌をご存知の方がいらっしゃるのを発見しました。この歌詞を探していました。
昭和41年の冬,私が訪れた六日町ユースホステルでペアレントから歌って教えていただいた歌です。
スキーに来た若者たちが集うミーティングのとき,習いながら斉唱しました。
その後も若い世代に私が歌って伝えていました。
現代のサイトには「うたごえ若人歌集」で曲名のみ表示されています。」

[C14400] otome さん

今季、オオルリの雄はたくさん出会いましたが、
雌は初めての出会いです。
なかなか出て来ないんですね。

[C14401] teiann さん

初めまして、ご訪問ありがとうございます。
hirorinさんの所に「冬の日の恋」を書いてましたか。
すっかり忘れてました。
「冬の日の恋」良い歌ですね。若い頃よく歌いました。

[C14402] ずいぶん目が可愛い・・・

オオルリお嬢さんですね!
これだけ地味だと、私は見つけられそうにないです!
2枚目はつぶらな瞳で和さんを見ていますね!?

[C14407] 宮星 さん

とても地味な装いですが、
近くで此方を見てました。
とっても可愛らしいオオルリの雌でした。

[C14408]

こんばんは。
鳥さんは、全てオスが色合いが綺麗ですね。
でも、メスの地味かげんとつぶらな瞳が
カワ(・∀・)イイ!!ですね。
若葉の中に映えますね。

[C14409] バンビ さん

おっしゃるとおり、
雌は繁殖があるので目立たないように、
静かな色合いかと思われます。
若葉に美しい雌でした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード