Entries

鍋鶴




170107-nabe1.jpg

鍋鶴 ナベヅル Grus monacha
ツル科ツル属 L100cm

学名のmonacha はラテン語で「修道士の」の意で、
頭部から頸部にかけての羽衣が、修道士がかぶっていたフードのように見えます。
今回は幼鳥とのこで、何処で迷ってしまったのだろう。


170107-nabe2.jpg

170107-nabe4.jpg

170108-nabe2.jpg

170108-nabe3.jpg

170108-nabe5.jpg

170108-nabe6.jpg

170108-nabe8.jpg

170108-nabe10.jpg

コメント

[C13998]

おはようございます!

ナベヅルですか~ これもまた珍しいですね~
子供のようですね。
いろいろな珍鳥とお会いになられて いいですね。
いろんなポーズしてくれて 素敵なお写真ですね。
  • 2017-01-21 11:02
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C13999] fairy ring さん

此方はナベズルです。
昨年は成鳥が来てたんですが、
今年は、幼鳥とのことで撮って来ました。
やはり普段見られない鳥がいると、
出掛けてしまいます。
混っ回は近くで撮らせてくれました。

[C14000]

ナベヅルさんも行かれてたんですか?
最近、ツルさんたち迷子さんが多いですね~
こちらにも来てくれないかな。
  • 2017-01-21 19:09
  • otome
  • URL
  • 編集

[C14001] otome さん

昨年も正月頃撮ってるんですが、
今回は幼鳥とのことで行って来ました。
田圃と川を行ったり来たり、
1羽ですが楽しそうに暮らしてましたよ。

[C14003] 宮星

アネハヅルやナベヅルの幼鳥が迷い込んで来ているなんて・・・
今年は何か?気象的にいつもと違う事が起きているのでしょうか?
みんな無事に越冬して、元気に渡って行ってくれるといいですね!

[C14004] こんにちは

学名にはそんな意味があるのですか。それを知るとまた見方が違いますね。
  • 2017-01-24 08:15
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C14006] 宮星 さん

ナベズルは昨年も関東に姿を見せました。
今年も一羽ですしまあ、ふつうのことかと思われます。
九州へ行けばたくさん見れるんですが、
関東に姿を見せてくれることはうれしいですね。

[C14007] 多摩NTの住人さん

学名は色々な意味が含まれるので、
とても大切な名と思います。
修道士はそのものですね。

[C14008]

ナベヅル しかり目も入り素敵です
*頭部から頸部にかけての羽衣が、修道士
なるほど・・・・
本当に今年はヅルさん、珍鳥が多いですね
近くにいてよかったですね
  • 2017-01-24 09:55
  • ピーちゃんです
  • URL
  • 編集

[C14009] ピーちゃんさん

ナベズルも姿を見せてくれました。
昨年の冬にも違った場所に現れたんですが、
今回は、幼鳥とのことで撮って来ました。
とても美しい個体でしたよ。

[C14010]

こんばんは。
素敵な出逢いが待っていましたね。
飛鳥のお写真バッチリ!ですね。
(・∀・)イイネ!!(・∀・)イイネ!!

[C14012] バンビ さん

鍋鶴は昨年も出会ったのですが、
今年は幼鳥とのことで、
撮ってきました。
元気に田圃で暮らしてました。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード