Entries

筑紫鴨




191104-tukusi1.jpg


筑紫鴨 ツクシガモ Tadorna tadorna
カモ科ツクシガモ属 L58-67cm

ヨーロッパ北部とアジアの中央部で繁殖し、冬季は南ヨーロッパや北アフリカなどやインド、
中国東部、朝鮮半島南部などに渡り越冬します。
日本には冬鳥として渡来するが、特に有明海を中心とした九州北部で渡来数が多い。
今回、茨城県那珂市本米崎の久慈川で優雅に泳いでるのが見られる。

191104-tukusi2.jpg

191104-tukusi3.jpg

191104-tukusi4.jpg

191104-tukusi5.jpg

191104-tukusi6.jpg

191104-tukusi7.jpg



コメント

[C13759]

こんばんは!

ビロードタッチのような毛質がすごいですね~
色合いもシックで くちばしの色がとても目立ちますね。
とてもよくわかりました。
  • 2016-11-10 20:56
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C13760] fairy ring さん

赤い嘴が素敵でした。
関東では見かけないツクシガモです。
今回は、遠くまで来てくれました。

[C13761]

海岸で見たことがあるんですよ。
図鑑でみたばかりだったのでわかったんです。
こちらでは珍しいですね。
近くに来たんですね~
  • 2016-11-11 09:39
  • otome
  • URL
  • 編集

[C13762] otome さん

海岸でもみたんですか。
温暖化の影響か関東でも目撃例が多いようです。
筑紫地方に多く飛来して名があるようですが、
足もとまで来てくれ飛翔も見せてくれました。

[C13765] 有明海周辺で・・・

見られる鴨なんですか!?
子供の頃は・・・全く興味がなく、気付きませんでした。
シックな体色に鮮やかな嘴のオレンジが印象的ですね!

[C13766] 宮星さん

有明海には多かったようですが、
日本最大の干潟をもつ有明海の諫早湾の干潟が干拓により消滅した年より、
瀬戸内海や大阪湾をはじめ、各地で定期的に少数が記録されるようになったようですよ。
干潟は干拓せずに残したいですね。

[C13770] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C13776] 鍵コメさん

コメントありがとうございます。
何時でもどうぞ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード