Entries

駒 鳥



駒鳥 コマドリ Erithacus akahige
ツグミ科コマドリ属 L14cm

新緑の渓でコマドリが盛んに鳴いていた。
どうやらこの場所がきにいったようで、
営巣場所を探してるようだった。




















ちょっと色が薄く地味ですが可愛らしい雌です。


コメント

[C13392]

おはようございます!

苔むした倒木や岩にこの鮮やかな色合いをしたコマドリ さんは お似合いですね~
とってもきれいです。
時々 和 さん さんの方を向く仕草もかわいいです。
  • 2016-05-24 08:55
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C13393] fairy ring さん

コマドリはこんな場所が好きなのでしょうね。
撮りたいような場所に次々と移動してくれ、
とっても嬉しい撮影でした。
この場所が気に入ったのか営巣するような感じでした。
可愛い雛の誕生が待たれます。

[C13394] これは雄と雌が割合似ていて・・・

同じ種類だと識別できそうですね!
かの女性デュエット”コマドリ姉妹”の名はこの鳥に由来しているのでしょう・・・ね?
雄の”襟巻”は鮮やかで凛々しくてカッコイイですね!
雌の方はやや地味な分、愛嬌があって可愛いです!!

[C13395] 宮星 さん

こまどり姉妹の由来はわかりませんが、
コマドリというの何か関係してるのでしょうね?
雄の襟巻は日本のコマドリにだけあります。
三宅島、八丈島に留鳥で生息するタネコマドリは、
雄も雌と同じで襟巻がありません。
やはり、雌は地味ですが可愛いですね。

[C13396]

コマちゃんもペアなんですね~
毎回、ペアで撮られるのは凄いです。
コマちゃんのいる場所は暗い所が多いような気がします。
スーパースターのようなお立ち台にいるコマちゃんとは雰囲気が違いますね。
  • 2016-05-25 17:06
  • otome
  • URL
  • 編集

[C13398] 23日も出てくれましたよ

観音様のハヤブサ君も巣立ち直前、間に合いました
もう一度!!と訪ねたコマドリ君も、待って待って午後二時過ぎ、登場してくれました。
カメラマンもほとんどいません、たぶん抜けたのかなと諦めかけて帰ろうとしたとき
「昨日は3時頃でしたよ」と双眼鏡だけ持った、純粋なバーダーさんの一言で踏ん張りました。

[C13400] otome さん

今回は、カップリングが済んだようで、
二羽で巣の場所を何処にするか探してる場所に出会いました。
まもなく営巣して雛を育てるかと思われます。
この場所も暗い場所でISOをかなりあげて撮影しています。
こんな自然の中のコマドリが良いですね。

[C13401] もくれん さん

ハヤブサも撮れたんですか。良かったですね。
こまどりももう一度行かれましたか。
なかなか出てくれませんでしたか。
もう、営巣場所が決まって動きが少なくなったのかも知れませんね。
しばらくは静かに見守りたいですね。
可愛い雛が誕生するとよいですね。

[C13402] こんにちは

コマドリが可愛いですね。この場所を気に入っている様子が、連続写真から良くわかります。
  • 2016-05-26 08:07
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C13403] コマドリ

今年もコマドリの季節ですね~♪
このような自然の景色の中で見るのは
気分がすっきり~癒されます。
営巣も近いですね~この先も楽しみです。

[C13404] 多摩NTの住人さん

コマドリは美しく人気の小鳥です。
美しい渓流の風景によくマッチしていました。

[C13405] かえで☆ さん

そう、コマドリや、夏鳥たちの季節です。
美しい自然の渓流が良く似合うと思います。
たぶんこの場所に営巣するようで、
二羽で営巣場所を探してました。
可愛らしい雛が誕生すると良いですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード