Entries

白馬大池

150808-ooike1.jpg

白馬大池 シロウマオオイケ
長野県小谷村 標高2379m周囲2km

栂池から白馬乗鞍岳を経て白馬大池に至るルートにあり、
小蓮華山を経て白馬岳へ向かう途上にある。
湖畔には白馬大池山荘があり登山者の休息場所になっている。

150808-ooike2.jpg

150808-ooike3.jpg

150808-ooike4.jpg

高嶺松虫草 タカネマツムシソウ Scabiosa japonica var. alpina
マツムシソウ科マツムシソウ属

茎の高さは30-35cmで、基本種と比べると低い。
日本の固有種。レッドリストに指定されている。
150811-matumusi1.jpg

150811-matumusi2.jpg

150811-matumusi3.jpg

深山東菊 ミヤマアズマギク Erigeron thunbergii subsp. glabratus
キク科ムカシヨモギ属

アズマギクの高山型の亜種。
高山帯の乾いた礫地や草地に生える高山植物。
150811-matumusi5.jpg

紅日影 ベニヒカゲ Erebia niphonica
ジャノメチョウ科ベニヒカゲ属

標高1,500m以上の亜高山帯で見られるジャノメチョウの仲間です。
150811-matumusi6.jpg

コメント

[C12609]

おはようございます!

ライチョウといえばここですよね。

ほんの一時 お花畑が見られるのですね~
とてもさわやかなお花たちでいっぱい!
珍しい植物に珍しいチョウチョ! 
いいですね。
  • 2015-09-06 11:05
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C12610] やっぱり白馬でしたか!

夏でも雪が融けきらないんですね!
いつかは行ってみたい山ですが・・・なかなか勇気が出ません。
山小屋泊が出来ないとダメですよね?
ザックが重くなりますからねぇ。。。(^0^;;;
和さんの写真で楽しませて頂きます!ワハハ

[C12611]

9月はやっぱり赤い実が目立ちますね~ユキザサになりましたね。
白馬はまだ雪渓が残ってたんですね!
タカネマツムシソウは30cmなんですね~
普通のマツムシソウしか見て無いんですが綺麗ですよね。
アズマギクもマツムシソウも大好きなお花です。
キベリタテハはいなかったですか?
今年はお山に行けそうに無いので素敵な景色見せていただきありがとうございます。
  • 2015-09-06 20:56
  • otome
  • URL
  • 編集

[C12612] fairy ring さん

今回、私は一羽のみの出会いでしたが、
他の登山客の方の話では、親子連れなどにも出会っ多とのことです。
高山の花たち。タカネマツムシソウをはじめたくさん咲いてました。
蝶もたくさん飛んでましたよ。

[C12613] 宮星 さん

今回は、ゴンドラ利用で白馬大池、八方池など行ってきました。
白馬大池より先の方、小蓮華山、白馬岳方面へ行く場合には、
山小屋泊まり又はテント泊が必要です。
大きな荷でテント泊りの方も多かったですよ。

[C12614] otome さん

白馬大雪渓の他にも小さな雪渓が、
方々に見られました。
タカネマツムシソウは、背丈が小さくて可愛らしかったです。
八方尾根にたくさん咲いてましたよ。
キベリタテハも飛んでましたが撮れませんでした。
もしかしたらライチョウに会えるかもしれないと出掛けたのですが、
何とか出会えて良かったです。

[C12615] 懐かしい風景です~♪

和さん 白馬大雪渓までは行ったんです。
花屋一行はそこまででUターン。(;^_^A
想い出します~撮り切れない高山植物・昆虫の姿。
足腰鍛え直す暇もなさそう~でも又行きたいです。
秋の趣も又、心を揺さぶる風情でしょうね。

[C12616] かえで☆さん

白馬尻荘まで行ったんですね。
尾根一本隣の八方尾根がお勧めですよ。
黒菱平まで車で行けばリフト代金も安く簡単に行けます。
八方池までよく整備された登山道で撮影には最適です。
花も、蝶も多かったですよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード