Entries

本土貂

150703-ten1.jpg

本土貂 ホンドテン Martes melampus melampus
イタチ科テン属 L40-55cm

珍しい動物に出会いました。最初イタチかと思いましたが、
どうも顔がくろいようで良く見たらテンでした。
躯体が黄色い個体はキテン、褐色の個体はスステンと呼ばれます。
今回出会った個体はスステンと呼ばれる個体でした。
リフトの櫓にの登り各所を点検してました。
櫓に登るときも、降りる時もちゃんと梯子を使ってとても上手でした。

150703-ten2.jpg

150703-ten3.jpg

150703-ten4.jpg

150703-ten5.jpg

150703-ten6.jpg

150703-ten7.jpg

コメント

[C12531] こんにちは

面白い発見でしたね。人工構造物も生活環境の一部になっているんですね。
  • 2015-07-30 08:49
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C12533] 多摩NTの住人 さん

ここは彼の縄張りなのでしょうか?
前へ行ったり、後へ行ったり詳細に点検してました。
やはり他の動物が来てないかきになるのでしょうか?
何だか不思議な行動でした。

[C12534]

ご無沙汰しています。
いろんな鳥さんとの出逢いがありましたね。
今度はスステンさんですか?
リスさんのような動きで可愛かったでしょうね。
自然界にいたんでしょう?

カワセミ
雛に足環をすることはない?と
電話で話されて居ましたので
誰かが故意につけたのかも?と思いました。
何時もコメントありがとうございます。

[C12535] バンビ さん

スステンは自然界にいました。
まあ、野生動物は暮らしずらい時代でしょうが、
元気で生きてるようでしたよ。
人間が山を開発して人工物を造るのですが、
それも取り入れて暮らしてるようです。野生は強いですね。
野鳥の足環については、
いろいろと難しい問題がからんでますね。

[C12536] 煙突に顔を突っ込んだような・・・

スステンさんですね!?(^0^)
スキーリフトの点検梯子まで上手に活用して縄張り点検ですか!
利口で器用なんですね~!!
この手の動物は夜行性かと思っていましたが、昼間でも活動するんですね!
怪我をしないように気をつけて、元気に暮らしてほしいですね!

[C12537]

こんばんは!

これはまた人工物の上で・・・
面白いですね。
何を嗅ぎまわっていたのでしょうね。
  • 2015-07-30 20:14
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C12538] 宮星 さん

そうなんですよ顔が黒くなってしまいました。
スステンなんて呼ばれてちょっと心外ですね。
こんな場所まで点検してるとはおもいませんでした。
素早い行動でしたよ。
人工物があっても元気に暮らしてるんですね。

[C12539] fairy ring さん

スステン。所見初撮りです。
めずらしい動物に出会って嬉しかったです。
人工物も自分の縄張りの内なのか、
点検しておりました。

[C12540]

私も地元の林道で出会ったんですがいるんですね~
まさか点検のお仕事してるとは!!
自然界で生きるテンちゃんも頑張ってますね~
和さん良く気付きましたね~
  • 2015-07-31 16:46
  • otome
  • URL
  • 編集

[C12541] 手足とお顔が…

真っ黒なんですね~! 
スタイルは抜群で~羨ましいですね。
自然に生息しているステテン
和さん~いつも小動物との
素敵な出会いがありますね~('∇^d)

[C12542] otome さん

地元で出会ってますか。
私は初めてだったんですがけっこういるんですね。
どんな理由で点検したのか、
本人に聞かないとわかりませんが、
野生動物は時々不思議な行動を取りますね。

[C12543] かえで☆さん

そう、手足と顔が真っ黒なんですよ。
それでスステンはひどいですよね。
スタイルはとてもスリムで行動も素早かったです。
とても元気に生きてるようで良かったです。
お相手が近くにいて子供など出来るといいですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード