Entries

那賀の片栗

100401-kataku6.jpg

片栗 カタクリ E.japonicum
ユリ科カタクリ属

先週のカタクリではちょっと可哀相なので、
県内の近くの場所。那賀という所へ出かけてみた。
寒波も去り気温も上り太陽もちょっと出たので、
カタクリも微笑んでくれたようだ。
この場所は、個人所有の山だが綺麗に手入れされ、
アズマイチゲとヤマエンゴサクがいっしょに咲いていた。

100401-kataku2.jpg

100401-kataku4.jpg

100401-kataku5.jpg

100401-kataku1.jpg

手前の緑の中の白い花はアズマイチゲが咲いていた。
100401-kataku7.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/57-efa54f1f

トラックバック

コメント

[C1445] 今日は美人さん~!

和さん~リベンジして来ましたネ♪
気温も上がって流石に綺麗ですね。
私も今日、市内の大群生地を見て来ました。
近寄れない所で遠目で撮りましたが…
カタクリは数株でも近くで撮りたいお花です。
こちらにも個人の方の管理されてる群生地を
開放して下さる嬉しい場所がありますよ。

[C1446]

おはようございます。
カタクリも植物園でしか見れない所に住んでますが、
熊本の阿蘇まで走れば見れるのですが、
中々出かけることが億劫になってます。
私の場合徒歩で行けるところが条件ですかね・・

[C1447]

▼o・_・o▼

とても沢山のカタクリの花が咲いていますね~
貴重な花です(* ̄。 ̄*)ウットリ 
↓延齢草、始めて見るような(゚_。)? ・・小さい花に大きな葉っぱ・・・
花びらのようにも(色が違うけど)スカートのようにも・・・・
花猫の目、これは、去年見せてもらいました。白い花に赤いしべ(?)が可愛い!

[C1448] す・すごーい・・・。

こんなにたくさんのカタクリの群生は珍しいのではないですか・・・。
しかも個人の持ち山だなんて・・・。
きちんと手入れをされているのですね。
アズマイチゲもたくさん咲いているのですね。

[C1450]

あれ~~私は昨日行ってきたんですよ。
御前山に行ってからお花探索ドライブしてきたんですよ。
奇麗でしたね。
ここの近くにはイチリンソウの咲く場所があって
昨年夫が見て来ました。
今年楽しみにして行ったんですがまだまだでした。

ピンクの色の濃いカタクリさんでしたね~

  • 2010-04-04 13:15
  • otome
  • URL
  • 編集

[C1451] 素敵~♪

素敵なカタクリの群生地ですね♪
山の所有者の方の愛情が感じられます。
白いアズマイチゲとのコントラストがいいですね。
珍しいお花を次々にアップ、目の保養をさせてもらっています^^

[C1452] こんにちは

カタクリはやはり花弁が跳ね上がらないと寂しいですよね。
素晴らしい眺めを見せて頂きました。
  • 2010-04-04 17:05
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C1455] かえで☆ さん

この場所は何とか咲いてました。
ちょっと遅かったような感じです。
今年は、気温が安定しないのでとても難しいです。
そちらも市内に群生地があるんですね。
素敵な写真が撮れたでしょうか。
個人の管理されてる場所もあるんですね。
そのような場所は、カメラマンに嬉しい場所ですね。

[C1456] m_tone さん

阿蘇にカタクリが咲くんですか。
ちょっと遠いですが見て見たいですね。
こちらでは群生地がたくさんあるんですよ。
其々に手入れされてる方々がいます。
手入れされてない自然の山でも見られますが、
下草が生えてしまうと負けてしまうようです。

[C1457] suta さん

カタクリの群生地はたくさんあるのですが、
其々に標高などが違うので、
開花の時期が一定でなく、
ちょうどいい時期に出会うのは難しいですね。
今回のUPは個人の方の持山ですが、
綺麗に手入れされていて気持ちよかったです。

[C1458] KAEDE さん

個人の持山では珍しいですね。
今回、初めて行ったんですがたくさん咲いてました。
手入れが行き届いてる感じでした。
アズマイチゲやヤマエンゴサクも咲いてましたよ。

[C1459] otome さん

otomeさんも行ってたんですか。
ちょっとこの場所は遅かったようですね。
やはり平地の場合はもうちょっと早い頃が、
良かったようですね。
小川と逆だったらちょうど良かったかも知れません。
イチリンソウが咲く場所があるんですか。
まだ、ちょっと早いでしょうね。
このカタクリはピンクが濃かったと思います。
アズマイチゲとヤマエンゴサクもコラボが、
とっても良かったです。

[C1460] oli-bu2 さん

この山は個人の方の持山だそうで、
頭の下がる思いです。
素敵な場所を一般に開放してくれるのは、
とても嬉しいですね。
真っ白なアズマイチゲがいっしょに咲いてました。

[C1461] 多摩NTの住人 さん

今回は、花弁が跳ね上がった花が見られて、
良かったです。
今年は温度差が大きくなかなか良い咲き具合に、
出会えませんでしたが、今回何とか見ることが出来ました。

[C1462] きれいな咲き具合の

カタクリですねー!!
今年は寒暖の差が大きく、なかなか開花時期を当てるのが難しいですよね!?
近くの場所でしょっちゅう様子を見に行けるところが一番かもしれませんね。
カタクリの林はお手入れが大変だそうですが、個人の方の山林にこれだけ群生しているなんて・・・凄いですね!

[C1463] 宮星 さん

この場所は県内で比較的近い場所です。
今まで訪れたことは無かったのですが、
今回、初めて行ってみました。
アズマイチゲや、ヤマエンゴサクもいっしょに咲いており、
なかなか素敵な場所でした。
個人の持山とのことで、このような場所を開放してくれて、
とても嬉しく思いました。

[C1464] 美しい姿

先日の写真はまだ蕾だったんですね
鳥の写真ばかりだった和さんのブログも
春とともにお花がいっぱいですね
小さな花も和さんの手にかかると
その美しさが際立ちます
同じPCの画面を見ているんですが
目が休まる気がします


  • 2010-04-05 11:43
  • hanahana
  • URL
  • 編集

[C1465] 淡い紫のカタクリ

和さん 今日は! 9日ぶりのコメントです。
4月3日はカタクリを観に行く予定でしたが。 
網膜剥離で緊急入院して、手術今日退院しました。
那珂川町のカタクリ公園今綺麗でしょうね!
まだ視力が回復していませんので、安静にしています。
みなさんのブログを楽しみにしています。
  • 2010-04-05 12:57
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C1466] hanahana さん

この場所は先日の場所と違う場所なんですよ。
こちらは県内で比較的近い場所です。
先日の場所は、ちょっと早く、ちょうど寒波が来た時だったので、
花が咲いてはいたんですが開いてませんでした。
やはりカタクリは花びらが跳ね上がっていた方が、
カタクリらしいというか綺麗ですね。
この季節は、鳥も撮るんですが、春植物中心になりますね。

[C1467] 和子&徹也 さん

網膜剥離で緊急入院ですか。
それは大変なことでしたね。
退院されたということは術後の経過も良かったのですね。
那珂川町のカタクリ山は28日に行ったのですが、
ちょうど寒波の時で開いてませんでした。
今頃はちょうどいいかと思います。
しばらく安静にされて完治してください。
花はまた来年も咲きますから。お大事にどうぞ。

[C1468] こんばんは

カタクリがきれいに開いて、微笑んでいるようですね。
ここは、雪割草やイワウチワも見られるという事ですが
個人の方の所有なのですか。
こういう場所は、訪れるほうも節度を持って
大事にしたいですね。

[C1469] xiao さん

雪割草やイワウチワは見られませんよ。
いっしょに見られるのは、アズマイチゲとヤマエンゴサクです。
この場所は、標高の低い場所なのです。
個人所有の山だそうです。
大事にしたいばしょですね。

[C1507] 凄い

うわ~~沢山のカタクリの花
今回は獲っても綺麗に咲いていますね
紫色と緑色はとっても似合いますね
こちらは近くで撮れますが何しろ株数が少しなのでこんな群生見とれてしまいます
数年前までは桜の開花とカタクリの花は一緒だったんですが・・・ここ数年はカタクリの方が早いです

[C1508] なおこん さん

この場所は、県内でわりと近くです。
個人の方が自分の山にそだててるとのことです。
素晴らしい環境で、アズマイチゲとヤマエンゴサクとが、
いっしょに咲いてました。
出来たらこんな山を持ちたいですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード