Entries

130711-uso1.jpg

鷽 ウソ Pyrrhula pyrrhula
アトリ科ウソ属 L15-16cm

ウソは冬鳥で昨冬の戦場ヶ原では、
ズミの実を食べるウソにたくさん出会った。
そのウソがこの夏はまだ残っていた。
7、8羽の群で川沿いを移動していた。
この時期、富士奥庭や八ヶ岳などで渡りをしないウソを見かけるが、
戦場ヶ原で夏に居残りを見たのは今回が初めてだった。


130711-uso2.jpg

130711-uso3.jpg

130711-uso4.jpg

130711-uso5.jpg

コメント

[C9588]

え~~~ウソさんがペアでいたんですか?
私も最近行って来たんですが残念でした。
秋田駒に行ったときは何度も見かけました。
可愛い囀りなのですぐにわかりますね。
  • 2013-08-13 09:06
  • otome
  • URL
  • 編集

[C9589]

いやぁあ~もうこの鳥が見られるんですね・・・
地域差を痛感しますね・・うらやましい~

[C9590] otome さん

最初ウソとわからず何だか大きな鳥が群れてるとおもったのですが、
この季節にまさかのウソでした。
もうちょっと標高のある場所では夏でも見かけますが、
戦場ヶ原では初めてです。
グミか何か赤い実を食べてましたよ。

[C9591] ぱふぱふ さん

もうこの時期というか昨冬から居残りと思いますよ。
さほど暑くなく食べるものがあれば、
渡りはしないで過ごすのかもしれません。
いや~おどろきました。

[C9592]

今晩は
ウソは冬鳥ではなく漂鳥ですね 私も夏場ここで見た事有りませんが
いても不思議ではないのでしょうか
こんな緑の中でウソに出遭えるとは なんて幸運な事
富士の水場では普通の鳥でしたが…

[C9593] 戦場ヶ原にいたんですか!?

このウソの群れが!
朱色のスカーフがオシャレですね~!
私も先日行って来ましたが、今年は湯川の釣り客が少ないようですね。
その分、野鳥も川沿いに多いのでしょうか?
  • 2013-08-13 22:38
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C9594]

今度は戦場ヶ原にいらしたのですね~
ウソ とってもきれいです。
たくさんいたのですね。
  • 2013-08-13 23:30
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C9595]

こんばんは。

茶色の頭のはウソのメスなのですね。
赤色がないと地味な感じがします。
こんなに見られると、ワクワクします♪
  • 2013-08-14 00:11
  • emiri+
  • URL
  • 編集

[C9596] ♪こんにちは

ちょっとご無沙汰してしまいました

こんな暑さの中でウソに出会えるなんて・・
私が1月の極寒(?)の中をふるえながら撮りに行ったのはなんだったのでしょう(笑)
戦場ヶ原はそれほど暑くないにしても、いるんですね。
  • 2013-08-14 14:56
  • hirorin
  • URL
  • 編集

[C9597] 爽やかな高原便り

和さん様、 こんばんわ♪
グリーンの中のウソは、里山で冬期に会えるイメージと違い
紅いスカーフがとってもオシャレですね*^^*
残暑が厳しい中で、視覚で感じる「涼」で爽やかな高原便りに
リラックスタイム・・・ステキな時間を過ごされたことでしょうね。
戦場ヶ原は、野鳥のパラダイス!?

[C9598]

和さん、お元気そうですね。
戦場ヶ原はいくらか涼しいのでしょうか。
夏の日光はやはり暑かったという印象しか・・(^^ゞ
それでも朝晩は気持ち良いですね。

で、ウソはいつもならここにいないの?
戦場ヶ原で夏に居残りをするようになったということでしょうか。
天候が変化すれば、自然体系も変化するのでしょうが、
暑くなっているのに居残っているっていうのも変ですね。
でもぷっくらしてかわいい子たちです!!

[C9600] NANADSK さん

昨冬はずいぶんたくさんのウソが、
この場所でズミの実を食べていたので、
そのまま移動せず残った群れと思います。
低い林の中に何やらいるので良く見たらウソでした。
ここ数日本格的夏になったのでもっと高所に、
移動したかと思います。

[C9601] 宮星 さん

川沿いの低い林の中を移動してました。
最初気付かなかったのど愕きました。
ウソが移動せず残ってることがあるんですね。
もっと高い場所では出会いますが、
戦場ヶ原で出会ったのは初めてです。

[C9602] fairy ring さん

戦場ヶ原にはたくさん野鳥がいました。
夏なので集団の子供もいましたが、
鳥がいるので時々出かけます。

[C9603] emiri+ さん

茶色の頭は幼鳥かと思います。
雌は頭が黒く喉の部分が赤色でないのです。
ちょっと地味な感じですが雌らしく可愛らしいですよ。
ちょっと多い群れでしrた。

[C9604] hirorin さん

ウソは渡りをする固体もいるのですが、
渡らずに高所で夏を過ごすものもいますが、
戦場ヶ原ではちょっと標高が低いです。
比較的梅雨が永く涼しい日が続いていたためと思います。
この所猛暑になったので高い場所へ移動したかと思います。

[C9605] Komimi-chan さん

この緑の中にウソ。最初は見間違いかと。
それでも数羽の群れで、
高原の夏を楽しんでる様子でした。
何だか赤いグミの実などを食べてるようでした。
それでもこの所の猛暑に高原も暑いでしょうから、
もっと高い場所に移動したのではと思われます。

[C9606] nonnon さん

今年は、7月の初めにちょっと暑く気象庁は、
梅雨明け宣言したのですが、
その後も雨の日が多くしばらく梅雨のような日が続きました。
そんな訳でさほど暑くなかったので。
戦場ヶ原に居残っていたのかと思われます。
この数日かなりの猛暑なので、
もっと高い場所に移動したと思われます。
一昨年も男体山の8合目辺りではウソを見ています。

[C9607] ウソ

ウソは、そちらででは冬鳥なんですね。
北海道では周年いる鳥なんですが、どちらかといえば春先に多く見れるんですよ。
雄は赤い襟巻きが効いてて可愛いですよね、雌は地味系でちょっと損かな。

[C9608] 被害が

桜の時期 桜が少ない原因がウソが花目を食べてしまうからとニュースに出ていましたが。。。留鳥にでもなっちゃったら大変かもしれませんね
この鳥さん 春にじっくり会えましたが。。いつも食べているばかり
案外体も大きいから花芽もたまったものではないかも
戦場ヶ原でこの猛暑から逃れているのかも。。。

[C9609]

今朝、幾分涼しいかと思いましたら
とんでもありませんでした。
イヤ~。毎日暑いですね。
今年の秋は暑いとか?
鳥さんも大変ですね。
ウソのつがいが見れて良かったです。

[C9611] えったん さん

普通12月頃になると平地でも見られるようになります。
それから春まで桜の花芽を食べたりして過ごしてます。
そちらでは春先ですか。雄は襟巻きが可愛らしいですね。
今回は高地ですがまだいたので驚きです。

[C9612] なおこん さん

ウソってほんと食いしん坊ですね。
何時見てもムシャムシャ何か食べてます。
昨冬はズミの実をたくさん食べてました。
それが忘れられないのでしょうか?
夏になっても戦場ヶ原に留まってました。

[C9613] バンビ さん

今年は8月まで梅雨がつづくいてしまい、
わりと涼しい夏かと思いましたが、
この所連日の猛暑で鳥たちも高地に避暑のようです。
まだ梅雨の季節でしたがウソ達に出会いました。
季節外れのウソ可愛らしかったですよ。

[C9614] えっ、

ウソが…

   うっそぉーーーってね

連日の猛暑に 頭が蕩けています。(;^_^A

[C9615] かえで☆さん

この所熱帯の国になった日本です。
暑いですね。
ウソ いたんですよ。
昨冬からの居残りの群れのようでした。
7.8羽で楽しげに遊んでましたよ。

[C9616] こんにちは

長かった夏休みもついに今日までです。

真夏のウソも良いものですね。
高原の涼しさを感じますよ。
やはり居残り組なんでしょうね。

こうやって見るとメスはマシコに見えます!
  • 2013-08-19 13:06
  • Fieldwind
  • URL
  • 編集

[C9617] Fieldwind さん

夏休み今日までですか。永過ぎるのも疲れませんか(笑)
今年の夏は、先日まで梅雨が長引き涼しかったので、
ついずるずると居続けたのでしょうね。
この、猛暑に変わってからは流石にもっと高所へ移動したでしょう。
ほんと雌はマシコのようですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード