Entries

英国庭園

130717-teien1.jpg

英国庭園 アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン
群馬県太田市

イギリスのガーデン伝統の粋が散りばめられたガーデン。
イギリス人ガーデナーのアンディ・マクルーラ氏と、ウィリアム・ウルフ氏の2人が手がけた本格的イングリッシュガーデン。
構想から5年かけてオープンしたのが2002年4月3日。そしてオープンから11年が過ぎ、さらに熟成された庭園は、
樹々も茂り四季折々の、移り変わりによる変化を楽しむことが出来る。
隅々まで手入れされたガーデンはガーデナーの憧れの的。
プロの技により設計された空間は、ここまで素晴らしいものなんだ。
ガーデナーでなくとも歩いてるだけでもとても気持ちよく、素晴らしいガーデンと思った。



Dove Walkway ダヴウォークウェイ

暑い夏にも涼しい日陰を作ってくれる、楽しい並木道です。
美しいニセアカシアの並木は春に可愛らしい白い花をつけ、吹き抜ける風が心地よいとのことです。
130717-teien2.jpg

Dove Cote Garden ダヴコートガーデン

Dove Cote(鳩小屋)をフォーカルポイントに置き、幾何学模様に小路をめぐらせ、
植栽スペースを背の低いヘッジで取り込み、フォーマルな雰囲気を演出しています。
そしてこのガーデンも伝統的なコテージガーデンの体裁をとっています。
春は水仙やチューリップが咲き、5月にはバラやジャーマンアイリスが咲き、
一年中かわるがわる宿根草の咲き続けるガーデンです。
130717-teien3.jpg

130717-teien4.jpg

Sunken Garden サンカンガーデン

サンカンガーデンを日本語に翻訳すると沈床花壇となります。
階段を降りると噴水の優しい音、水面に映る花の姿、
二層の花壇を取り囲むコッツウォールズスタイルの石畳は、英国の伝統的な技術によるものです。
130717-teien5.jpg

130717-teien6.jpg

Kitchen Garden / Walled Garden キッチンガーデン / ウォールドガーデン

英国では冬の寒さや冷たい風から野菜を守る為に、畑を壁で囲います。
そして、りんごやさくらんぼを綺麗な形に刈り込んで育てます。
こんな葡萄の育て方は初めて見ました。煉瓦の壁に枝を這わせて実際に葡萄が生ってます。
食べ頃なのでひとつぶ頂いてみましたが美味しかった。ブドウ棚だけでなくこんな育て方も出来るんですね。
130717-teien7.jpg

130717-teien8.jpg


Woodland & Lake ウッドランド&レイク

この森と湖は18世紀の英国が世界に誇った雄大な風景式庭園の精神を残しているガーデンです。
いつまで歩いていても飽きることなく、常に新しい発見のあるガーデンです。
ガーデン全体の約半分の面積を占め、大きな湖を持ち、たくさんの鳥もやってくる憩いの場所でもあります。
130717-teien9.jpg

Kitchen Garden / Walled Garden キッチンガーデン / ウォールドガーデン

これもキッチンガーデンにあるイチゴ栽培用のBOXです。
右側にはネギ。後にはトマト、パプリカなどが栽培されてました。
単なる家庭菜園でなくとてもお洒落なガーデンでした。
130717-teien10.jpg

コメント

[C9550]

凄く手入れされた素敵な庭園があるんですね
こちらにもあるのですが・・草ボーボウで~
自然を生かしたというには余りの雑な庭園があります(笑)
この写真のような雰囲気はいいですね
でも暑い夏に手入れ大変だなって感じます

[C9551] ぱふぱふ さん

暑かったですがグリーンと茶色の素敵な制服を着た方が数名。
ガーデンバリカンで刈り込んだり、草を取ったりしてました。
草は、毎日少しずつでも取るといいようです。
数日手を抜くとすぐにボーボウになりますよ。
それにしてもよく手入れされた美しい庭園でした。

[C9553]

イングリッシュガーデンですか~
ガーデナーさんにとっては憧れなんでしょうね。
植物がいっぱいなので 鳥や虫さんたちも多く訪ねてくるのでしょうね。

私はどちらかというとあまり人の手が入っていないお庭が好きです。
英国風か和風かといえば 勿論日本庭園! 笑
  • 2013-08-07 11:16
  • pole pole
  • URL
  • 編集

[C9555] pole pole さん

勿論日本庭園ですか!
日本庭園とも基本的には同じかもしれません。
どちらも植物を使って美しい庭を造ってますね。
人間の手といえば英国も日本も隅々まで入ってますよ。
かなり設計された美しさでした。
日本にはない植物の使い方におどろきました。

[C9556]

素晴らしい場所ですね~
自然のままの状態の赤城自然園も好きですが
イングリッシュガーデンのお花も興味一杯です。
行ってみたいです。
今はどんな野鳥がいるんですか?
  • 2013-08-07 21:11
  • otome
  • URL
  • 編集

[C9557]

ここまでこられたのですね!この庭園は四季を通じて(厳密には冬はお休み)楽しめます
うちはここまで30分かからないんですよ(^^)

[C9558] 造園についても和さんは詳しいですね!

今回は珍しく英国庭園ですか!
フランス庭園ほど形を幾何学的にキッチリです、自然な感じを残しているところがいいですね!
ブドウの木は庭の木としての役割と実の収穫とを兼ねているんですか!?
イギリス人らしい合理さですね。
最初の写真の門の両側のライオン像は・・・阿吽になっていませんか?
  • 2013-08-07 23:55
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C9559] 時が経て…

一層しっくり馴染んだ英国庭園ですね~!
本物はいいですね。 夢の様です~♪
英国で こんな庭園をお持ちのご家庭は…
きっと心豊かな住人なのでしょうね~☆

和さんの四季の園も~きっと美しいでしょうね♪
暫し寛げました。有難う~(´▽`*人)☆

[C9560] otome さん

やはりこの季節、緑はいっぱいでしたが、
花は心なしか少ないようです。
花を見るならやはり、5月の頃がいちばん美しいようですよ。
今回、野鳥もすずめだけでした。
それでもいろいろな工夫がされていて、
とても素晴らしい庭園でした。

[C9561] しーたけ さん

しーたけさんの近くでしたか。
こんな素敵な場所が近くにあっていいですね。
私も近かったら何回も行ってると思います。
素敵な庭園でした。

[C9562] 宮星 さん

現地では気付きませんでしたが、
こうして写真を見ると宇宙の始まりと終わり。
阿吽のライオンになってますね。
ちょっとした遊びこころかと思われます。
イギリス庭園は、思っていたより整然としていて、
とても気持ちよい空間でした。

[C9563] かえで☆ さん

やはり一流のプロの仕事は素晴らしいと思いました。
樹々の育ちも計算に入れた設計が、
時を経て完成に近付いてる雰囲気でした。
英国でも個人でこんな庭をお持ちの方は、
なかなかいないでしょうか、
一画だけの雰囲気はどのお宅にもある感じです。
キッチン庭園はとても参考になりました。

[C9564] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C9565] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C9566]

今晩は
ご無沙汰してしまいました
太田に来られたんですか ここは私も度々行くところです
今度こちら方面に来られる時は一声かけて下さい
一度会いましょう…

[C9567] 鍵コメ さん

山がいいですよ。森林限界より上の庭園が最高です。

[C9568] 鍵コメ さん

了解しました。

[C9569] NANADSK さん

NANADSK さんもここは近くでしたね。
みなさん良い場所が近くでうらやましいです。
こんどお伺いする時は、お知らせします。

[C9599] 雰囲気ありますね

あちらのガーデン さりげなく草や花が配置されていて 昔読んだ絵本の中のお庭のようですね
こちらでは草かなと思う植物もハーブとして植えると 意外と素敵になる。。。
季節ごとに変わるお庭もいいですね

[C9610] なおこん さん

ハーブの種類などもわからないのですが、
何処となくまとまっていて良い雰囲気ですね。
英国に行ったことはありませんが、
なんとなくあちらの国の庭を散歩してる気分でした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード