Entries

銀山猿子

130702-ginzan1.jpg

銀山猿子 ギンザンマシコ Pinicola enucleator
アトリ科ギンザンマシコ属 L20-22cm

日本では大雪山系の山で少数が繁殖する。
オスは全身が赤い羽毛で覆われる。
今年の北海道は春が遅く山も雪が多かった。
例年6月中旬には山に現れるギンザンだが、
今年は7月に入ってから少しだけ現れるようになった。


130702-ginzan2.jpg

130702-ginzan3.jpg

130702-ginzan4.jpg

130702-ginzan5.jpg

コメント

[C9403]

やはり、その年の気候などで現れる時期も変わるんですね。
行っても出遭えないかも知れないのに
今年もそのチャンスに巡り合えたこと凄いです。
真っ赤ですね!
  • 2013-07-16 08:41
  • otome
  • URL
  • 編集

[C9404] otome さん

今年は北海道も春が遅くまだ雪がたくさんありました。
6月にはカメラがたくさん並んだそうですが何方も撮れなかったようです。
今回も天気が悪く朝6時には霧が深く何も見えませんでした。
それでもせっかくなので粘ったら9時頃には霧が晴れ、
一度だけ姿を見せてくれました。

[C9405]

ギンザンマシコ、一度は撮ってみたい鳥ですが行かなければ無理ですよね。
流石枝かぶりもなくカメラポジッションが良いですね。
  • 2013-07-16 22:10
  • 鳥撮り鳥見
  • URL
  • 編集

[C9406] ☆こんばんは

鮮やかな赤い羽が素晴らしいですね
こんなふうに落ち着いて止まっていてくれて最高です!

いいお写真がたくさんで、北海道まで行かれたかいがありますね
(私は行っても撮れなさそうだけど・・)

こういう撮影旅行はお一人で行かれるのですか?
自由でいいなぁ~
  • 2013-07-16 23:02
  • hirorin
  • URL
  • 編集

[C9407]

今晩は
ギンザンマシコ撮れたんですね ここは疲れたでしょう…
和さんは山歩きするから この位はなんて事ないか
さて次は何が出るか 楽しみですね。

[C9408] うわ~、綺麗ですね~!!

ギンザンマシコのオスなんですね!?
和さんでも今回の撮影行で1回しか出逢えなかった・・・という事は、
なかなか見ることが出来ない鳥なんですねぇ。。。
こうしてブログで拝見できる事に感謝しないといけませんね!!
いつも貴重な写真を見せて頂き、本当にありがとうございます!!
  • 2013-07-16 23:36
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C9409] 鳥見 さん

行けば撮れますよ。鳥見さんも遠征如何ですか。
今回のギンザンマシコ。すぐに松のなかに入ってしまうのです。
なかなか手強い相手でした。

[C9410] hirorin さん

遠征は独りがいいですね。
その時の状況によって動くので、フットワークが大切です。
本来なら宿も泊らずキャンピングカーが最適なのですが、
今回は、宿に泊りました。7時までに戻らないと夕食を出せないなど、
何だかめんどうでしたね。
シィティホテルにも泊りましたがルームチャージがいいです。
車で回ってる方も多かったです。

[C9411] NANADSK さん

今回は、雪が多くて雪渓を越えてゆくような、
ちょっと大変でしたよ。
次回はなんにしようか整理中です。

[C9412] 宮星 さん

ギンザンマシコは夫婦仲がよく、
ペアで行動する鳥なので雌もいたのですが、
今回雌は撮り逃がしました。
いっしょに撮ってた方は撮りましたよ。
なかなか松の中見つけづらい場所なので手強いです。

[C9413] こんにちわ

今年は出が悪そうですね、来週出かける予定なんですが日帰りで見ようなんて無理かもしれませんね。
ハイマツの緑の中に赤い鳥、とても絵になりますね。
鳴き兎には出会えませんでしたか、写真整理が大変でしょうが嬉しい疲れでしょうか

[C9414]

美しい鳥ですね・・
きっと一生見ることもない鳥かも
それを見せていただきうれしい限りです

[C9415]

ギンザンマシコ さん 何かを口にしているようですね。
見つけにくい ハイマツの中で いいですね~
  • 2013-07-17 16:58
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C9416] えったん さん

今年は6月に雪が多くぜんぜん出なかったようですが、
7月に入ってからポツポツ出てるようなので、
日帰りでも撮れると思いますよ。
ナキウサギは30年撮り続けてるという方といっしょになり、
いろいろと話したのですが、
今年は、寒さのせいで子育てが遅くまだ出てこないそうです。
その方は初めて外に出る子を狙って連日来てるそうすが、
撮れずでした。子供が外に出るようになれば、
親も頻繁に外に出るので撮りやすいとのことでした。

[C9417] ぱふぱふ さん

北海道に旅行されれば見ることができますよ。
これから季節も良いので、
ぜひお出掛けギンザンマシコをご覧になってください。

[C9419] fairy ring さん

ハイマツの実か新芽を食べてると思います。
ホシガラスもハイマツノ実が大好物ですね。
この季節に実があるのかどうか調べてみます。

[C9421] 真っ赤

この色はやはり婚姻色なんでしょうね。鳥は空振りが少なくありませんが大雪山まで行って空振りは辛いです。上手く出会えて本当に良かったですね。私も引退後には行きたいです。
  • 2013-07-17 20:45
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C9422] 美しい猿子ですね~!

ギンザンマシコは 名前だけは知ってますが
やはりこの落ち着いた赤さが好いですね。 
猿子のなかで 一番美しいのではないかしら!

今年は春が遅かった北海道~
それでも和さんは しっかり出遭えて素晴らしい★

[C9423] Furo さん

今期は雪が多かったので出会えない方がいたようですが、
私の行った2,3日まえから出始めたようで、
何とか今年も出会うことが出来ました。
Furoさんも退職後といわず出かけてください。

[C9424] かえで☆ さん

猿子の中では大きさも大きいし、立派なマシコですね。
本来ならもっと早く6月中旬にと思ったのですが、
なかなかいろいろとあり出掛けるのがおそくなってしまったのが、
ギンザンマシコにはよかったようですが、
クマゲラや、エゾフクロウは巣立った後でした。
エゾフクロウは2日前はいたそうです。
こちらから出かけて行くにはなかなかぜんぶは撮れませんね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード