Entries

黄連雀

121206-rennjyaku1.jpg

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulus
レンジャク科レンジャク属 L19.5cm

11月初旬に先発隊であろうか5羽確認したが、
今回は、約40羽の群れを確認した。
おもに群れはキレンジャクだったがヒレンジャクも混じっていた。
特徴は頭部に冠羽がある。次列風切羽の先端部に、赤い蝋状の突起物がある。
これは羽軸の先端と外弁の一部が変化したものとみられており、
ヒレンジャクにはないが、キレンジャクに見られる。
年によって飛来数が極めて不規則で、昨年は、飛来しなかったが、
今年は、早くから各地で観察されている。

121206-rennjyaku2.jpg

121206-rennjyaku3.jpg

121206-rennjyaku4.jpg

121206-rennjyaku5.jpg

121206-rennjyaku6.jpg

121206-rennjyaku7.jpg

121206-rennjyaku8.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/362-d4323f50

トラックバック

コメント

[C7986] おはようございます

レンジャクの群れですね、キレンジャクが多いんですね。
此方はヒレンジャクが多くてキレンジャクは数える程しか来てなかったんですよ。
去年も同じでした、年によっては飛来数も多かったり少なかったりしてます。
連雀が雪を食べてたのは水分が欲しかったのかもしれませんね。
それにしてもシャッターチャンスを逃さなかったのは流石です、素晴らしい。

[C7987]

40羽もの群れをご覧になられたとはすごいです~
↓ 雪を食べるキレンジャク いいですね。
こちらはズミ? を食べているんですね。
いいところをご覧になられましたね。
  • 2012-12-11 11:15
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C7988] ♪キレンジャク

キレンジャクとヒレンジャク、区別がつきません
40羽もの群れとは、撮り放題ですか(笑)

最後の写真、広げた尾羽の黄色い縁取りが
きれいですね。

[C7989] えったん さん

ほとんどがキレンジャクでしたが、
何羽かヒレンジャクが混じっていたようです。
春に里で出会えるのは、ヒレンジャクが多いので、
今回、黄色に出会えてよかったです。
レンジャクはヤドリギを食べる時は、大量に水を飲むので、
今回も喉が渇いていたのかも知れません。

[C7990] fairy ring さん

数えた訳ではないので正確にはわかりませんが、
多分4,50羽いたように感じました。
↓の個体は雪をたべてました。
さいしょ何をしてるのかと不思議に思いました。
11月には、ズミもたくさんあったのですが、
かなり少なくなりました。

[C7991] hirorin さん

4枚目、5枚目の画像がヒレンジャクです。
尾羽の先が赤と、黄色なのですぐにわかります。
大きさはヒレンジャクがちょっと小さいようですが、
ほとんどわからない大きさです。
最後の写真は、黄色い尾羽。キレンジャクです。
これからお宅の近く北本や、秋ヶ瀬でも見られますよ。

[C7992]

キレンジャク、ヒレンジャク、沢山やってきてるんですね~
残り少なくなったズミの実を食べてるようですが・・・
無くなったら移動しちゃうんでしょうか。
タイミング良かったんですね。
里に来てくれたらいいんですが・・・楽しみです。
  • 2012-12-11 15:39
  • otome
  • URL
  • 編集

[C7993] otome さん

かなりズミやカンボク、ノイバラの実も少なくなったので、
一箇所に留まらず辺りを回ってるようでした。
無くなったら里に降りるのではないでしょうか。
今回、雪が50cmぐらい積もったので、
週末までは入れないと思います。
ちょうど良いタイミングでした。

[C7994] ハードロックでも・・・

歌いだしそうなキレンジャクですねー!?
私もこういう髪型にしてみようかなぁ・・・(爆笑)
”キ”と”ヒ”、尾羽の先の色が一番わかりやすいですね。
  • 2012-12-11 22:29
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C7995] 宮星 さん

こんな髪型にしてる人もいますね。
レンジャクを真似てるのかな。
普段群れがあまり混ざってることはないのですが、
今回は、ヒが混ざってました。
もっとたくさんに群れて平地に降りてほしいです。

[C7996]

昨年はとうとう見る機会がなかったですね
鳥に関しては・・そちら方面に移住したいくらいですね(笑)
美しい姿にため息が出ますね
  • 2012-12-12 08:50
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C7997] 撮り放題とは

凄いですね~~何とも羨ましいですね。
キレンジャクもヒレンジャクもどちらも
かなり~存在感がありますよね。
昨年出逢いの少なかった分…今年は
沢山の冬鳥さんに出逢いたい物です。

和さんの美しい画像を期待していま~す♪

[C7998] ぱふぱふ さん

移住しなくとも関西圏でも撮ってる人は撮ってます。
鳥は何処にでもいますよ。
今年は、特に冬鳥が多いので見られると思います。
まもなく其方にもレンジャクの群れが舞い降りることでしょう。

[C7999] かえで☆ さん

今年は冬鳥が多いのでまもなく其方でも、
見られると思います。
北本辺りに出るのでは思います。
レンジャクは、緋も、黄もいいですね。
とても美しい鳥と思います。
それに何故か気位が高いように感じます。
今回は、朝日を背中に撮れたので鳥が浮かび上がってました。

[C8000] 流行のヘアースタイル!?

和さん様、 こんばんわ♪
レンジャクがいっぱい(@_@)
只今流行のヘアースタイルに黒いRay Banで、オシャレ*^^*
黄レンジャーの中に、赤レンジャーが目立ちますね。

赤&黄レンジャーご一行様
是非、里山へご飛来下さいませェ~
お待ちしてますぅ^^♪

[C8001]

今晩は
素晴らしいレンジャク  フットワーク素晴らしいですね
私も心の中では行きたい 行くぞ  でも実行に移せなかった
駄目ですね どんどん行く条件が悪くなって来るのに
ミヤマホオジロに集中しちゃった事も有りますが…

[C8002] Komimi-chan さん

レンジャクや、ミヤマは、
ずっと以前からこのヘアースタイルだった訳で、
ころを真似た人たちが流行を創ったのですね。
Ray Banのサングラスは、私も使ってます。
とってもお洒落なレンジャクですね。
黄レンジャーに、赤レンジャー。
何だかゴレンジャーのようですね。
群れがたくさん揃ったら里山に出発ですね。
もう少々お待ちください。

[C8003] NANADSK さん

いや~何だか雪がたくさん降りそうなので、
急いで行ってきました。
帰ってから見たら翌朝には50cmも積もったそうです。
ギリギリセーフでした。
当分普通車では入れないようです。

[C8018] 存在感ありますね

映画レッド=クリフの冒頭で 幼い皇帝のところへ飛んできた鳥がキレンジャクでした
私が初めて連雀を見たのは キレンジャクばかりでしたが 数は赤レンジャクの方が多いようですね
なかなかボーっとしている体毛なのでピンが合わせ難くて
糞トローリをまだ見ていないので一度見てみたいなと思っていますが・・見た方は 綺麗じゃないと

沢山里山の方に降りてきてくれるといいのですが

[C8021] なおこん さん

昨年まで春にこちらへ来たのはヒレンジャクが多かったです。
キレンジャクは、たまに混じっていたぐらいで、
ほとんど見かけませんでした。
今回はキイロが多かったですね。
フントロリは、ヤドリギを食べてるところで見られますが、
あまりいいものではないと思います。
ヤドリギのレンジャクはどうしても見上げるショットになってしまうので、
あまり良い写真は撮れません。
今回、お山でたくさん出会ったので年を越した頃、
北本辺りに現れると思いますよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード