Entries

麦 播

121001-mugi4.jpg

麦播 ムギマキ Ficedula mugimaki
ヒタキ科ムギマキ属 L13cm

ロシア東部からオホーツク海沿岸、中国北東部で繁殖し、
冬期は中国南部、東南アジア方面に渡り越冬する。
日本では旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国各地を通過するが、数は少ない。
日本海側の島嶼では、比較的よく観察される。
ということでこの連休に粟島へ遠征した。
しかし、春は比較的個体数が多いらしいが、秋は少なく、
やっとのことで美しいオレンジに出会うことができた。
出会ったのは、若雄もしくは雌と思われる。

121001-mugi5.jpg

121001-mugi6.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/339-5217d066

トラックバック

コメント

[C7536]

今晩は
やりましたね ムギマキ
見た事有りません 前から一度は撮りたいと思っていましたが
撮ったんですね  羨ましい  綺麗なムギマキ。

[C7537]

すごい!!
北海道から冨士そして日本海の野鳥の島へ探鳥の遠征ですか!
日本全国へお出かけですね~~
いいなぁ~羨ましい羨ましい。
最初はムギマキからですね~
綺麗なオレンジのエプロンが素敵なムギマキさんですね。
どんな出遭いがあったんだろうなぁ~楽しみです。
ツルマサキの実を食べに立ち寄ってくれないかな・・・・
  • 2012-10-11 07:55
  • otome
  • URL
  • 編集

[C7540] NANADSK さん

日本海の島嶼。秋はあまり期待できないのですが、
今回、ムギマキに出会ってしまいました。
出合ったのが夕刻だったのでSSがかせげず、
ブレブレが多かったんですよ。
明朝同じ場所で狙いましたが出ませんでちょっと甘い写真です。

[C7541] otome さん

粟島。思っていたより近かったです。
日立南ICから岩舟港ICまで3時間30分。岩舟港から高速船で1時間で行けます。
ムギマキは、春の渡りによく見られるそうですが、
秋に粟島での情報は無かったの突然姿を見てびっくりしました。
ほんとにムギマキかと。夜に同宿の鳥屋さんと確認しました。
明朝二人で同じ場所へ行ったのですが、
何処へ行ったか姿を見せてくれませんでしたよ。
戸隠などでは、これからツルマサキの実に来るようですね。

[C7542] こんにちは

ビタキ科の鳥は、まん丸い目が特徴で可愛いですよね。
こちらでは旅鳥で、そうそう見れないんですよ。
今時期は野鳥の姿も少なくなり寂しい限りです。
野鳥の数が減って、熊の出没が増えて・と困ったものです。

[C7543] 粟島

粟島は野鳥も宝庫だったのですね。
しかもかなり珍しいムギマキなんてきれいな鳥もいたのですね。
自然が豊かな島らしいですね。
ダイビングをやっている友人がここに通っていました。
そんなに獰猛ではないサメがたくさんいるらしいです。
  • 2012-10-11 12:10
  • KAEDE
  • URL
  • 編集

[C7544] えったん さん

ムギマキは5月に札幌で撮影されてる方がいますね。
えったんさんの円山にも立ち寄るようです。
来年は頑張って撮って下さい。
こちらでもこの季節野鳥が少なくなります。
早く冬鳥が来てほしいですね。
そちらではクマゴロウの出没が増えますか。
冬眠前にたくさん食べたいのでしょうね。

[C7545] KAEDE さん

日本海側の島嶼は渡り鳥の中継地になってるため、
たくさんの鳥たちに出会うことができます。
舳倉島、粟島、飛島などが鳥たちのスポットです。
粟島でのダイビングは一般には許可されてないので、
飛島ではないでしょうか。
お隣の飛島にはトト穴と呼ばれるポイントがあり、
トチザメが産卵のため100匹ぐらい集結するようです。

[C7546]

残念ながら・・この鳥は自分の目で見たことがない鳥です
中部地方では珍しい鳥です・・・
立ち寄ることがあるのでしょうが・・機会に恵まれない鳥です(笑)
いいですね・・かわいい顔に素晴らしい化粧?

[C7547] ぱふぱふ さん

戸隠辺りは通るようで毎年確認されてるようです。
大阪城公園でもこれから11月頃見られるようですよ。
大阪城公園はいろいろな渡り鳥が立ち寄りますね。
中部地方でも通り道になるので、
公園などで見られる気もしますが確かな情報はありません。

[C7548] ♪こんにちは

長い間ご無沙汰してしまいました

暑い暑いと文句を言っていたのが懐かしいくらい
アッという間に涼しくなって、もうすぐ寒くなりそうですね

ムギマキとは、初めて聞く名前で、もちろん初めて見ましたが
胸のオレンジとつぶらな瞳がとっても優しい女の子という感じです

雄も同じようにきれいなのでしょうね。
  • 2012-10-11 17:01
  • hirorin
  • URL
  • 編集

[C7549]

日本海の小さな島までお出かけだったんですね。
美しいオレンジ色で、一枚目の姿が素敵です。
雌でも美しい鳥がいるのね。
くるんとした目もかわいいです。
風景も美しい島だったのではないでしょうか。

[C7550]

またまたおでかけでしたか~
いいですね~
ムギマキ!

昔 墓地で見たことがありますよ~
珍しいんですね。

おでかけされて 念願のムギマキに出会えてよかったですね。
  • 2012-10-11 20:24
  • pole pole
  • URL
  • 編集

[C7551] 粟島・・・って?

探しました! 新潟市の北方の日本海にある小島なんですね。
私も<ムギマキ>は初めて聞きました。
胸のオレンジがキレイな、体型のすらっとした美人さんですね!!
いやぁ~、狙いをつけたらどこまでも・・・すごい行動力ですね!!
  • 2012-10-11 21:13
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C7552] nonnon さん

以前から行ってみたかった粟島へ行って見ました。
島の周囲の海岸は美しい島でした。
鳥類の場合雄が美しいのが普通ですが、
ムギマキは雌も美しかったです。
雄はさらに背中が黒く美しい鳥ですが、
ムギマキは雌の人気があり好きな方が多いようです。

[C7553] pole pole さん

粟島へ行ってきました。
秋の島嶼では、普通ムギマキに出会えないのですが、
今回は、姿を見せてくれ嬉しかったです。
ちょっと夕方だったのが残念です。
墓地でご覧になりましたか。
春秋の渡りの季節には意外な場所で、
意外な鳥に出会うことがあります。

[C7554] 宮星 さん

日本海には粟島を始め、舳倉島、飛島とあります。
今度は舳倉島か、飛島へ行ってみたいのですが、
粟島がいちばん近いので今回選びました。
ムギマキは、関東では見られないので、
私もはじめて出会った鳥です。
とっても綺麗な素敵な鳥でした。

[C7555] ムギマキさん

名前は聞いたことがあるのですが初めてみました
可愛いですね~~
この子がムギマキ・・・やはりつぶらな瞳はヒタキ類なんですね
関東では見られない・・・又台風に乗って来てくれないかなぁ

[C7556] ほほえみ♪

和さん様、 こんばんわ^^♪
初見、初撮り、超貴重なムギマキGet!!よかったですね*^^*

つぶらな瞳が輝く、憧れの若君に逢いに遠くまでお出かけでしたか。
関東地方では、逢えない珍鳥との出逢いは
きっとシャッター音が、心地よく響きルン♪ルン♪の撮影だったでしょうね♪






[C7557] 名前だけは…

聞いた事がありましたが ムギマキさんて素敵ですね!
ヒタキのお顔は本当に優しくて愛らしいです。
和さんは情報集めて遠征して、確実にgetされますね。
いろいろ見せて頂けて嬉しいです。('∇^d) ステキ☆!!

[C7559] なおこん さん

関東への飛来は聞きませんね。
粟島でも春は見かけるようですが、
秋の渡りでは見ないようです。
今回、なにげない桜の木にいました。
よく探せばいろいろといるようです。
やはり日本海の島嶼は通り道になってるようです。

[C7560] Komimi-chan さん

るんるんじゃなかったんですよ。
夕刻の出会いで桜の木の下は薄暗く、
最初撮ったのはみなブレブレ。
ISOをあげて撮り直し。
やっとのことで何とか一枚撮れました。
翌日、明るい場所でと出掛けたのですが、
たった一度だけの出会いでした。

[C7561] かえで☆ さん

渡りの季節にはちょっと早かったのですが、
何かいるだろうと出掛けてみました。
突然ににムギマキに出会ってしまい、
こちらが戸惑ってます。
いろいろな鳥が来てるようです。
本来なら下旬が良いようですよ。

[C7647] hirorin さん

返事が抜けてしまったようで申しわけありません。
雄のムギマキは頭と背中が黒く、
キビタキと同じような感じです。
私もまだ雄には出会ったことが無いんですよ。
いちど出会ってみたいですね。
粟島へは10月5日に行ったのですが、
この時はまだ夏の気候でしたがもう冬ですね。
朝夕とても寒くなりました。
10月は、夏から冬へ季節が早く変わりますね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード