Entries

ボッケ

120815-bottuke1.jpg

若い頃に歌ったうたで「熊彫さん」というのがある。
その歌詞の中に「ボッケ」というのが出て来るが、
ずっと意味がわからないでいた。
今回阿寒湖を訪れて案内版にボッケとは、
アイヌ語で「煮えたぎる」という意味。
と書かれており、やっとボッケが理解できた。

熊彫さん (←曲が聞きたい方はクリック)

チンチラカンチラ 仕事をさぼり
ボッケにゆけば
めんこい ねえちゃんが チラリとにらむ
なにくそ(ソレ) 熊彫さ(ソレ)
男の仁義だよ
花を摘みつつ 遊べ遊べ


阿寒湖にカワアイサが留鳥で通年いるということなので、カワアイサかと思う。
ボッケでは湖にも温水が噴出してるようでその辺りにいた。湯気状の気体が見える。
120815-bottuke2.jpg

120815-bottuke3.jpg

ボッケといわれる噴出口。
120815-bottuke4.jpg

120815-bottuke5.jpg

秋田蕗 アキタブキ Petasites japonicus subsp. giganteus
キク科フキ属

コロポックルでお馴染みの巨大フキ。葉の直径が1.5mにもなる。オオフキは阿寒以外にもいろいろな場所でたくさん見られた。
120816-hasibuto5.jpg

大姥百合 オオウバユリ Cardiocrinum cordatum var. glehnii
ユリ科ウバユリ属

本州の中部以北、北海道に分布し、やや湿り気のある林内、林縁に自生する。
オオウバユリも季節だろうかたくさん咲いていた。
120816-hasibuto6.jpg

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/317-04e51bf4

トラックバック

コメント

[C7154] こんにちは

阿寒にも寄ってきたんですね、阿寒は最近行ってないんですよ。
ボッケの言葉、懐かしく思いだしました。

マリモも見ましたか、阿寒湖でも一部でしか生存しないんですよ。

オオウバユリ(大姥百合)花の頃には、すでに下葉(歯)が落ちることから姥に見たてられて着いた名前だそうです。
こちらでも沢山見れる野花で、今時期競って咲いてますよ。

[C7155] こんにちは

阿寒湖もまた魅力的な湖ですね。
ボッケの歌は知りませんでしたが、理解できました。
噴出口はすごい画像ですね。
  • 2012-08-16 14:49
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C7156] えったん さん

富良野辺りは札幌から高速もあるし近いですが、
阿寒の山岳地帯はちょっと遠いですね。
摩周と支笏も行きたかったのですが時間が足りませんでした。
マリモは展示館のような場所にたくさんあるようですね。
到着がおそく、朝は早く発ったので見れませんでした。
オオウバユリは関東でも奥日光に咲きますが、
阿寒にはたくさん咲いてました。鳥は少なかったです。

[C7157] 多摩NTの住人 さん

ボッケの歌。熊彫さん知りませんでしたか。
若い頃山の仲間や、懐かしい歌声喫茶などで歌われてました。
湖の岸辺にボコボコと泥が噴出してました。
湯気も出てたので湖水も温かいのかと思われます。

[C7158]

ボッケの歌、初めて聞きました。
ボッチは知ってますがボッケは初めてです。
大きなフキはどんなふうにして食べるんでしょうね。
色々なところに立ち寄られたんですね。
確かに色々行きたいところばかりで忙しかったでしょうね。
  • 2012-08-16 19:28
  • otome
  • URL
  • 編集

[C7159] こんばんは

この歌は聴いた記憶がないです。
思うに和さんの方がかなーり年上なのかなー?

コロボックルが傘代わりにするあのフキですね。
カエルの着ぐるみを着たコロボックルの絵が懐かしいです(´ー`)
  • 2012-08-16 20:11
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C7160] 熊彫さん

初めて知りました
阿寒湖は透き通った湖のイメージでしたが お湯が湧き出ているんですね
マリモで有名ですが  以前山中湖でビン詰めのマリモが売っていて 娘に買ってあげたら…真っ白になって死んでいました
やはり一度見てみたい湖ですね~~

[C7161]

ボッケの歌 全く聴いたことがありませんでした。

阿寒湖にも行かれたのですね。
カワアイサがいるのですか~
地下から湧き出てくる泡が不気味です~

アキタブキは 傘の代わりになりそうですね~
オオウバユリ いいですね。
  • 2012-08-16 21:14
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C7162]

今晩は
ボッケの意味 良く判りました
ほんとに煮えたぎっていますね  凄い‥‥

[C7163] 「熊彫さん」の歌・・・

お酒を飲みながらの席で出てきそうな歌ですね!?
ボッケ・・・というのは別府の温泉のような感じの熱湯の噴出しなんですね?
北海道ですと、冬場に越冬する動物にはありがたい存在ですね。
ジャガイモ畑↓も規模が大きくなると、花が観賞用になりますねー!
  • 2012-08-16 23:23
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C7164] otome さん

駆け足で回ってきたのでいそがしかったです。
他にも寄りたい場所があったのですが、
鳥撮りの時間は鳥さんが出てくれるまで、
短縮できないので辛いところです。
蕗はこちらの小さい蕗と同じように食べるようですよ。

[C7165] Furo さん

クマホリサン聞いたこと無いですか。
年代の違いなのかな?
作詞者不明ですがなかなかおもしろい歌です。
巨大蕗はたくさん生えてましたよ。
これはほんとに傘になりそうでした。

[C7166] なおこん さん

マリモはマリモ展示観察センターで見られるようですが、
湖の中の島にあり遊覧船で行かなければならないようです。
ボッケという場所からお湯が湧き出してるようです。
やはり火山なんですね。
泊まったホテルの温泉はかけ流し良いお湯でした。

[C7167] fairy ring さん

やはりクマホリサンは聞いたことありませんか。
あまりメジャーな歌じゃなかったのかな?
カモはよくわかりませんがカワアイサのようでした。
たくさんいましたよ。
鱒もいるようで釣りをしてる人もいました。

[C7168] NANADSK さん

アイヌの言葉って状態をよく表してますね。
ずっと以前からボッケが意味不明でしたが、
こんかい理解できました。

[C7169] 宮星 さん

熊彫さんは、酒宴の席ではなく、
キャンプの時などに歌ってましたよ。
ボッケは正確には火山性ガスが噴出してるようです。
泥がありそれがブツブツいってました。
この付近には冬でもコオロギがいるとかで、
研究者がいるようでした。
北海道のジャガイモ畑は見事でした。

[C7170]

初めて正式な歌聞きました
北海道から来た人が酔うと歌ってましたが・・
あまり聞いたことのない歌だったのですがすでに他界されて・・
いま懐かしく思い出されます
これもお盆の期間に出会える何かが・・ある気がして喜んでます

[C7171] ぱふぱふ さん

北海道出身者が歌ってましたか。
阿寒湖にまつわる歌ですから北海道の方が知ってるのかも知れませんね。
私が聞いたのは山の仲間だったと思います。
アイヌの言葉にボッケというのがあって良かったです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード