Entries

ツツジ科三種

120607-tutuji1.jpg

裏白瓔珞 ウラジロヨウラク Menziesia multiflora
ツツジ科ヨウラクツツジ属 花期5-7月

まだ蕾の状態だが咲いても先端がちょっと開くだけであまり変わらない。
高さは1-2m。葉の裏が緑白色をしている。花は淡紅紫色。
壷型をして下垂してつき、長さ11-14mm。
和名の由来は、花の様子が仏像が身につけている装身具(瓔珞)に似ていること、
葉の裏が白いことから付けられた。

120607-tutuji2.jpg

萼裏白瓔珞 ガクウラジロヨウラク Menziesia multiflora var. longicalyx
ツツジ科ヨウラクツツジ属 花期5-7月

ウラジロヨウラクは太平洋側に多く分布し、
ガクウラジロヨウラクは日本海側に多く分布している。とのことだが、
那須岳では両方の花が見られる。
120607-tutuji3.jpg

120607-tutuji4.jpg

米葉栂桜 コメバツガザクラ Arcterica nana
ツツジ科コメバツガザクラ属

枝の先端に花序をだして3個の花をつけるが、
ときに3本の総状花序をつけ、3個ずつ花をつける。
花冠は白色で、長さ4-5mmになる。つぼ形になり、先端は浅く5裂する。
120607-tutuji5.jpg

120607-tutuji6.jpg

苔桃 コケモモ Vaccinium vitis-idaea
ツツジ科スノキ属

まだ、花が咲いてないがコケモモの蕾があった。
耐寒性にすぐれ、-40℃以下でも耐えることができる一方、夏が暑い場所では生育しにくい。
初夏に長さ約6mmの釣鐘型の白い花をつけ、果実は直径7mmほどで秋に赤く熟す。
120607-tutuji7.jpg

120607-tutuji8.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/297-1d85ecec

トラックバック

コメント

[C6765] またまた那須の花・・・

<ウラジロヨウラクは太平洋側に多く分布し、ガクウラジロヨウラクは日本海側に多く分布している。とのことだが、那須岳では両方の花が見られる。>・・・那須岳って、不思議な気候環境の山なんでしょうかねぇ?
梅雨の時期は山の方面は避けていますが、背骨の骨折を治して、来年はこの時期に那須へ行ってみよう!・・・と。来年の事はまだ早すぎる!? 鬼も苦笑ですネ!(爆)
  • 2012-06-22 01:06
  • 宮星
  • URL
  • 編集

[C6766]

那須はお花の宝庫みたいですね。

裏白瓔珞 ・・・たぶん初めての出会いだと思います。
なんてかわいい花!!
コケモモやコメバツガザクラも・・・。
山の中でこんなお花に出会えたら・・・想像しただけで
ドキドキしてしまいます。
  • 2012-06-22 07:20
  • KAEDE
  • URL
  • 編集

[C6767]

どれも実際にみたことがありません。
ガクウラジロヨウラクは 萼片がとてもとげとげしているのですね~
こんなお花たちに出会えたら とてもうれしいでしょうね。
山歩きは楽しそうです。

[C6771] 宮星 さん

植物の分布で太平世側、日本海側というのは、
比較的多くその地方に見られるとのことのようです。
那須岳が特異とのことではないのではと思われます。
梅雨の時期に花が咲き始めるので天気予報とにらめっこ。
隙があったら出掛けたほうがいいです。背骨。はやく治してください。

[C6772] KAEDE さん

ウラジロヨウラクは色がいいですね。
明けてゆく空のような美しい花で、好きな花です。
まだ、谷筋には残雪もみられますが、
稜線はすっかり雪もなく花たちが咲き出してました。
この季節の山がとてもいいですね。

[C6773] fairy ring さん

ガクウラジロヨウラクは面白い花です。
何故にこんなに萼が長いのといいたいぐらいです。
ちょっと地球外生物のようでもありますね。
雪が解けた後の山は花が多くとても楽しい山歩きが出来ます。

[C6775]

ウラジロヨウラクとガクウラジロヨウラクの違いが良くわかりました。
今度見た時にはよく見ようと思います。
小さなお花たちは撮るのも大変ですが名前を確定するのも大変なので
和さんのブログを参考にします。

和さんはマクロも持参ですか?
  • 2012-06-22 08:46
  • otome
  • URL
  • 編集

[C6776]

高地植物が美しいですね
保護育成されてるんでしょうね
最近は見つけると周囲の目もはばからず
堂々と盗掘する人が増えて~
目に見えて種が絶滅してゆきます
取るのはカメラだけにしてほしいです・・
家に持って帰っても結局枯らすだけなのに
和さんのような美しい写真見てればほしくなるかも(爆)

[C6777]

おひさしぶりです^^
ブログを再開しました^^ お時間がありましたらお立ち寄りくださいませ。

本当は、黙って見るだけ見て帰ろうと思ったのですけど
コメントを入れてしまいました^^
和さんの写真、、好きです^^
花は見たことが無いのが多くって勉強になりますしね。
居ながらにして行かれない場所の花が見れる・・・。
ありがとうございます^^

[C6778] ♪珍しいお花

どれも初めてです
コケモモは名前は聞いたことがあるけど、見るのは初めてで
上の3種は名前を聞くのも初めてです
みんなツツジ科なんですね

珍しいお花を見せていただきました。
  • 2012-06-22 17:06
  • hirorin
  • URL
  • 編集

[C6780] otome さん

花の名前検索も大変ですね。
里山の花は良く見かけるのでどうにか出てきますが、
高山の花は帰って図鑑を見ないと出て来ません。
今回も写真を撮ってると通りがかった登山者に、
「なんて花ですか」と尋ねられ困りました。
レンズは、180mmマクロを持ってゆきます。
これが石ころのように重くいやになります。(笑)

[C6781] ぱふぱふ さん

写真の花は、ぜんぜん保護育成などされてません。
登山道の傍らに咲いてますよ。
登山口付近は最近登山道の両側にロープを張り、
写真撮影などで立ち入らないように注意書き。
写真家を目の仇にしています。
写真家より盗掘者を取り締まってほしいです。

[C6782] あられ さん

再開されましたか。おめでとうございます。
黙って帰らないでください。
>和さんの写真、、好きです^^
ありがとうございます。そういっていただくと励みになります。
今回は、ちょっと標高のある場所(1900m付近)なので、
見たことが無い花が多いかと。
山に登れば見られる花たちです。何時か実物をご覧になってください。
最近は、ゴンドラなども各山にあるので花を見ることは可能かと思われます。

[C6783] hirorin さん

先日登られた袈裟丸山も標高が1900台なので、
今頃は同じような花が咲いてるかと思われます。
また、山登りの機会がありましたら、
写真の花が見られるかと思います。
その時のためにおぼえておいてください。
コケモモはこれから咲きますよ。

[C6784]

ツツジ科の花ですが  知らなかったらツツジだとは思いませんね
ドウダンツツジのような紫色の可愛い花
コメバツガザクラは小さな鈴のようです
コケモモはジャムがおいしいですね~~~
しかし那須岳って高山植物が多いですね~~
  • 2012-06-22 18:00
  • なおこん
  • URL
  • 編集

[C6785] なおこん さん

葉を良く見てみればツツジなんですよ。
まだ咲いてないのでもうちょっと過ぎれば、
釣鐘型になりもっと可愛らしいですよ。
コメバツガザクラは小さいんですが可愛らしいです。
那須岳は植物がたくさんあります。
関東では簡単に登れるしとっても良い山です。

[C6786]

今晩は
又また勉強になりました  コケモモ以外は全然知りませんでした
山に行くと色々有るんですね 鳥ばかりではなく植物も
これから行く時は 標準レンズやマクロ持って行きたいですね。

[C6787] こんにちは

登山をしてきたんですね、高山の可愛い花がお出迎えでしょうか。
ウラジロヨウヤク、この花は初見です。
イチゴのようにも見えますが棘が痛そうです(笑)、ドウダンツツジの咲きかたにも似てますね。
花は、これから開くのかしら、チョット興味がある花ですよ。

[C6788] NANADSK さん

那須岳は、積雪期以外は何時でも登れる身近な山ですが、
標高が2千m近いので、色々な高山植物が咲いてます。
雪が消えた今は花の季節です。
残念なのは登山者が多いためでしょうか鳥が少ないですね。
もうちょっと、イワヒバリや、ホシガラスなどいてもいいのですが。

[C6789] えったん さん

ウラジロヨウラクですが、
北海道ではガクウラジロヨウラクが渡島半島などで見られるようです。
ガクでない方も分布は北海道が入ってます。
ツツジ科ですから寒さには強いんでしょうね。

[C6813] コケモモの 蕾み

志賀高原でも コケモモは蕾みでした!
木の花でも 遅いのも早く終わったのも色々でした。
自然が相手ですから それで良いのですよね!
人の都合どおりには行きません。(*⌒。⌒*)v
だから毎年出かけるんですね。

[C6815] かえで☆さん

コケモモは蕾でしたか。
山の花は何度も足を運ばないと、
良い状態では見られませんね。
できることなら何度も出掛けたいのですが、
この季節は天気のこともありなかなかです。
ほんとは咲いた花だけUPしたいのですが、
蕾の花もUPさせていただきました。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード