Entries

晨 鴨

120207-sinori1.jpg

晨鴨 シノリガモ Histrionicus histrionicus
カモ科シノリガモ属 L38-46cm

リベンジという訳ではないのだが、
海の近くへ行く機会があったので、
ついでに見てみたら近くにいたので少し大きく撮らせてもらった。
黒い部分も近くで見ると真っ黒ではなく、
光の加減で色が変わるようだ。


雌はやはり他の鳥と同じとっても地味な色彩。
120207-sinori2.jpg

正面顔はやはり面白いですね。
120207-sinori3.jpg

120207-sinori4.jpg

ブクブクやって遊んでるのかな?
120207-sinori5.jpg

後姿もなかなかですね。顔の部分は光の方向によって黒く見えたりグレーに見えたり。
120207-sinori6.jpg

溺れてる訳でではない。これから潜水するところです。水中に顔が見える。
120207-sinori7.jpg

120207-sinori8.jpg

ちょっと沖合いに雄だけ数羽集まって何か打ち合わせのようだ。
手前のカモメの噂話でもしてるのかもしれない。
120207-sinori9.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/261-b2909d6a

トラックバック

コメント

[C6065]

これは美しい・・・なかなか見る機会がない
素敵な写真ですね
図鑑でしかお目にかかれない鳥で・・うらやましいですね

[C6066] ぱふぱふ さん

東北、北海道へ行けばたくさん見かけるようですが、
関東ではこの季節でないと見られないので、
今一度出掛けて見ました。
ちょうど運よく海岸近くにいたので大きく撮れました。

[C6067] メスにも斑点が

近くで見ると益々くっきりと美しい模様ですね。正面顔が横から見るのとは
全然違って何となく素っ頓狂な雰囲気で面白いですね。そして雌の顔にも
雄と同じような白い模様があるのですね。

[C6068]

この前行った時に、岩場で休んでいたんですよ。
遠くて小さくしか撮れなかったです。
和さんのように大きく撮れたら表情も見えて素晴らしいですね。
私は遠すぎて諦めてます。
  • 2012-02-24 20:18
  • otome
  • URL
  • 編集

[C6069] これは~~

また面白い鳥ですね
ペンキで落書きしたかと思うくらい ポップです
海に居るんですか?
雌は地味ですが 雄は何と言ったら良いんでしょう・・・オシドリとは違う派手さです
海辺は寒くありませんでしたか?

[C6070] カラフルなイケメン♪

和さん様、 こんばんわ^^♪
個性的な色合いのシノリガモが、お空の蒼を映し出すような大海原を
気持ち良さそうに泳いでいますね。
海色が、シノリガモの色合いをより鮮やかに演出していて
黒いお顔で瞳が輝き、白いほっぺと赤いメッシュがオシャレなイケメンですね*^^*
ひかえめな色合いでシックなお嬢さまもステキ♪





[C6071] オシャレなシノリガモ

図鑑やブログでしか見たことがないのですが、遠くにいても分かるような模様の羽ですね。
雌は、やはり地味系なんですね、よけい雄が目立って見えます。
青い海原に身を委ねて、気持ち良さそうに泳いでる姿は、可愛いです。
雪が無くなったら水鳥に会いたくなりました、姿見せてくれるかな~。

[C6072]

もうびっくりです。
こんな鳥がいるのですね。
鎧を身に付けた騎士のようです。
ま正面の顔には思わず笑ってしまいました。
  • 2012-02-25 11:02
  • KAEDE
  • URL
  • 編集

[C6073] こんばんは

おおー!
こんな近くでシノリを見たことがありません。
この前想像していた海岸は九十九里だったので大ハズレでした。
それにしても美しい鴨です^^
  • 2012-02-25 19:54
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C6074] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6075] こんにちは

とても可愛らしい姿ですね。
カラフルな模様が何とも面白いです。
  • 2012-02-26 13:01
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C6076]

こんなに近くで見ることができたなんて ラッキーでしたね。
なかなかお洒落衣装を着ているんですね~
アートです!
  • 2012-02-26 21:56
  • pole pole
  • URL
  • 編集

[C6077] Luna さん

鳥たちの正面顔は何れの顔も面白いです。
どういう訳かそんな感じです。
雌の方にもいちおう白いマークはあるのですが、
あまり目立ちません。

[C6078] otome さん

岩場で休んでましたか。
海岸に人がいると近くへ来ないようです。
誰もいなときが狙い目ですが、
これから海岸も暖かくなるので、
観光客や、海草取りの人など増えてきますね。

[C6079] なおこん さん

そう、白いペンキを塗ったようです。
オシドリの派手さとはまた、違った感覚です。
この鳥がまた潜水が上手で、
しょっちゅう潜ってます。
カメラマン泣かせです。

[C6080] Komimi-chan さん

そう、お嬢さまはとっても控えめな色彩です。
反面雄は、とっても目立ってました。
白の模様がクッキリと、
ペンキで書いたように見えるので、
とっても面白いもようです。
みんなで気もちよさそうに泳いだり、潜ったりしてました。

[C6081] えったん さん

そちら北海道にはたくさんいるらしいですよ。
ちょっと暖かくなったら見に行ってください。
少し暖かくなると此方へ南下してるシノリも、
そちらへ移動するようです。
そちらは、いろいろと見られていいですね。

[C6082] KAEDE さん

ほんとなんなのかなと考えていたのですが、
おっしゃるように騎士のようですね。
自然界の生物の多様な彩、模様にはおどろきます。

[C6083] Furo さん

九十九里でしたか。
銚子から先は勝浦までは岩場がありませんので、
銚子の灯台の辺りにはいるかも知れません。
わたしも美しい鳥で、虜になりました。

[C6084] 鍵コメ さん

ありがとうございます。

[C6085] 多摩NTの住人 さん

これまであまり海の鳥は見たことがなかったのですが、
注意してみるといろいろといるようです。
特にこの季節は、冬鳥が来てるので、
海岸はとっても賑やかです。

[C6086] pole pole さん

あまり人がいない場所に行けば、
水鳥たちはのびのびとしてるようです。
なかなかすてきな色彩と模様だと思いました。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード