Entries

駒 鳥

110613-koma1.jpg

駒鳥 コマドリ Erithacus akahige
ツグミ科コマドリ属 L14cm 雌

日曜は出かける時から小雨模様。フロント硝子のワイパーは動き続けていた。
山に着くと雲の上に出てしまったのか、雨粒は無く深い霧が視界を遮っていた。
行けるかもしれない。急いで準備をし、歩き出すと時々霧が消え遠くの山も見えたり隠れたり。

しばらく歩いた。林の中の小さな流れの所で、鳥が枝に飛び乗った。
チッチッと鳴きながら移動している。薄暗い林の中で、霧がかかりよく見えない。
茶色なのでムシクイの仲間かと気合が入らなかったが、取り合えず撮っておいた。

帰宅して現像してみるとコマドリのように見える。
しかし、コマドリの特徴ある鳴き声ではなかった。初めて聞いたコマドリの地鳴きだったらしい。
濃い霧と、薄暗い林のなか色が出ないがコマドリ雌らしい。

110613-koma2.jpg

110613-koma3.jpg

110613-koma4.jpg

110613-koma5.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/233-97321c85

トラックバック

コメント

[C5499]

和さん お早うございます。
あの霧雨が降っている中お出かけしたんですか?
霧の中でもちゃんと撮影出来たんですね。
こちらは、霧雨の中ゴルフでした結構濡れちゃいました。
コマドリ幻想的に写っていますね。
  • 2011-06-29 04:54
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C5500]

梅雨の時期は天気予報もあてにならず難しいですよね。
コマドリさんの方から飛び出してきたなんて良いですね。
三脚は伸ばしてカメラもセットして担いでたんでしょうか?
準備してないとなかなか直ぐには撮れないですね。
小雨や霧の時は機材も濡れてしまうし・・・・
1枚目の表情がかわいいですね~
囀りが聞こえるようです。
  • 2011-06-29 08:21
  • otome
  • URL
  • 編集

[C5501]

いよいよ和さんところも・・コマドリの出番ですね
早いような・・もう一年過ぎましたね
甲高い元気な声の主を探せば・・なんともかわいい小鳥
何処からあの大きな声が出るのかと思われる姿に
始めてみたときは驚きましね
当分見る機会がないから・・懐かしいです
  • 2011-06-29 09:38
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C5502] 和子&徹也 さん

日曜日、現地まで行って降ってれば止めようと出かけたのですが、
途中はずっと降ってたのですが山の上は、降っておらず霧でした。
最近、雨が多いので迷彩柄の防水布も準備してるんですが、
使うことはなかったですよ。
ただ、霧が深いのと林の中は暗いので、
ISOをかなり高めにして撮りました。
雨のゴルフも大変ですね。

[C5503]

もやがかかって、こまどりちゃんが素敵に見えますね^^w
地鳴きとは?
  • 2011-06-29 10:34
  • y.
  • URL
  • 編集

[C5504] otome さん

この時はヒンカラってあの独特の囀りではなかったんですよ。
多分地鳴きだと思うんですが、チッチッって短く鳴いてました。
囀ってくれればコマドリって直ぐにわかるので、
もっと真剣に撮ったのですが、あまり気合が入ってません。
カメラは、三脚にセットして担いで歩いてます。
なかなか良い状態で撮れませんね。
でも、9月頃まで撮れるということなので、
また、出掛けてみます。

[C5505] ぱふぱふ さん

今回は囀ってなかったんですよ。
あの大きな声で囀ってくれていればすぐにわかるのですが、
地鳴きは初めて聞いたので、ムシクイのどれかと思いました。
昨日、今日と晴天が続いてますが、
こんな青空の日に撮りたいです。
なかなか週末になると梅雨空で困った事です。
今年は早く梅雨明けしてほしいですね。

[C5506] y. さん

もやというかかなり霧が深かったです。
コマドリの最大の特徴。オレンジの色が出てません。
晴れた日に撮りたいです。
地鳴きとは繁殖期でない時の鳴き方で、
とても地味な鳴き方です。
繁殖期には囀りといって派手に鳴きます。
コマドリは、囀りが駒のイナナキのようにヒンカラとなくことから、
駒鳥の名があります。

[C5507]

淡い萌黄色のベールがかかって、コマドリちゃんが登場ですね。
撮影は大変だったようですが、この若草色のフィルターは素敵です(^^ゞ
霧が和の雰囲気を出してくれましたね。
まん丸なおメメがかわゆいですね。
コマドリの地鳴きが聴けたのも霧のおかげだったのかも。
深い霧の林の中、だあれもいない空間て入ったことないかも。

[C5508] 霧景

和さん様、 こんばんわ^^♪

ヴェールに包まれた駒鳥のLady。。。ステキです*^^*

デジタルの一番弱点の霧景を、とってもキレイに
描写されていますね。
雨中撮影より、霧のなかの撮影の方が大変ですね>_<

[C5509] こんばんは

コマドリ♀、しかしこうして見るとムシクイとかの♀と区別がつかないですねー。
メスですからあの美しい声では鳴かないのとちゃいますか?
それにしてもあの声はどうも私にはヒンカラとは聞こえずヒリヒリヒリと響きますが和さんはいかがですか?
  • 2011-06-29 21:44
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C5510] nonnon さん

不思議な具合に撮れました。
現場ではかなり霧が深く、暗かったので、
どうかなと思ったのですが、
和の雰囲気と云っていただくと良かったです。
この日は下界は雨だったようで、
であった人もハイキングの人3人だけでした。
自然にスッポリと包まれた空間でした。

[C5511] Komimi-chan さん

やはりデジタルで霧は弱点ですよね。
霧を拾ってしまってピンが来ないので、
マニュアルで撮りました。
ISOもかなりあげてます。
雨というと撮影は諦めて出掛けないので、
本格的な雨の中では撮ってないのですが、
シートも購入したのでその内撮ってみたいと思ってます。

[C5512] Furo さん

現場ではてっきりムシクイかと思ってました。
雌は鳴かないですか。
コマドリは、昨年一度出会っただけなので、
良く覚えてないのですが確かにヒンカラではないのですが、
文章ではわかりやすいのでヒンカラと書いてます。

[C5513]

こんにちは。
霧でこれはこれで素晴らしいお写真となりましたね。
幻想的で良いですね。
鳥を追いかけるのに大変でしたかもね。
2・3枚目の表情が可愛いです。

[C5514] バンビ さん

コマドリはとっても可愛らしい鳥です。
今回は、霧が深かったので証拠写真になりましたが、
そろそろ梅雨明けも近い模様。
晴れてよい天気の日にまた撮りに行きます。
出来たら今度は雄に出会いたいです。

[C5515] 難しい

あの雄だったら直ぐにわかるのですが 雌は難しいですね
ましてや霧の中だったら
ヒンカラカラも聞いていないんですよ
ラストのこの可愛らしさ
もうノックアウトです
リベンジ頑張ってください・・山の上は涼しいでしょうね~~

[C5516] 霧の中

ぼかしが入ったようで、これはこれでいいわ。
花鳥画の趣きがあるわね。

[C5517] なおこん さん

鳥撮りは晴れた日に行きたいのですが、
この季節は週末に晴れる確率が低いので、
どうしても雨や霧になどになってしまいます。
霧の中での撮影はむずかしいですね。
9月初めまではいるそうなので、
また出掛けてみます。

[C5518] mama さん

もうちょっと何とかしたかったのですが、
なかなか霧は手強いです。
何度も出会える鳥ではないのでちょっと残念です。

[C5528] 幻想的ですネ~!

霧の中のコマドリさん~♪
流石は和さんですね~素晴らしくget!
コマドリ峠で鳴き声を聴きました。
ヒンは聴こえず カラララ~~~だけ。
とても美しかったです。(*⌒。⌒*)v

今年は カラララ~~~~も
キョロロロロ~~~も聴けて幸せです★

[C5531] かえで☆さん

探していた駒ちゃんにやっと出会えました。
ヒンカラの雄ではなかったのです。
この日は生憎霧が深く思うように撮れませんでしたが、
まあ、出会えただけでも良しとします。
週末だけの遠征ですからしかたないですね。
私も今年はヒンカラ、キョロロに出会えて、
とっても良かったです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード