Entries

火の鳥

110604-aka1.jpg

赤翡翠 アカショウビン Halcyon coromanda
カワセミ科ヤマショウビン属 L27cm

日本には夏鳥として繁殖に訪れる。
良く見られるカワセミ類は、カワセミ、ヤマセミ、アカショウビンだが、
渡りをするのはアカショウビンだけ。

走行700km国内で唯一行けば出会える戸隠森林植物園へ出掛けた。
皆さん場所は伏せてるようだが、かなり知られてるので書くことにした。
今回、初めて出掛けたが原生林の森の中を小川が流れ、
鳥達が其処此処に営巣し素晴らしい場所だった。

昨日は午前中雨の予報でゆっくり4:30分水戸発8時40分着。
機材を準備し撮影場所に向うが、着いた時止んでいた雨が降り出し、
途中雨宿りなどしながら10:50頃撮影開始。
早朝からスタンバイしているCマンは、雨のため少なく30名ぐらい。
今日は一度も姿を見せないとのこと。

1時間ほど待ったが雨が止み空が明るくなった頃姿を見せた。
約1時間の間、雄雌交代で巣穴の補修をしてるようだった。
撮れない場合は宿泊も予定していたが、
午後は、週囲をぶらぶらいろいろな鳥たちに出会うことができた。
夕刻撮影場所を通りかかり話を聞くと、
きょうはお昼に出ただけだったとのこと。とてもラッキーな撮影だった。


110604-aka2.jpg


トップは、キョロロと鳴いたのだが、こちらは大きな欠伸?
110604-aka3.jpg

霧が晴れて木漏れ日が落ちてきた。
110604-aka4.jpg

110604-aka5.jpg

後姿も一枚。残念ながらかなり遠いのでブルーの羽は見えなかった。
110604-aka6.jpg

110604-aka7.jpg

ちょうどアカショウビンが2羽出てくれた時、霧が出てしまった。
110604-aka8.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/227-17c91f45

トラックバック

コメント

[C5358] ステキ~~

私のときは近すぎて・・・自然の中に居るようでいいですね
お昼頃出た時に和さんがいらしていたわけで  待っていてくれたようで嬉しいですね
霧も出たなんて・・・・
カメラマンが少なくて絶好のシャッターチャンスです~~
此方は一度三脚を置いたら動けなかったので羨ましい
やはり日ごろの行いでしょうか

[C5359]

わぁ~~素晴らしいですね!!
一度は行ってみたいと思ってるんですが・・・遠いですよね。
でもたくさんの鳥さんがいるようですね。
初めて行かれて大ヒットですね!
ペアを揃って撮られたんですから最高です。
イイなぁ~~~~~~
(我が家の夫もうらやましがってます)
ボーグなんですか?
遠征のかいがありましたね。
  • 2011-06-12 18:10
  • otome
  • URL
  • 編集

[C5360] こんばんは

アカショウビン二羽並び、霧の中だけどゲットですね!
私も偶然リュウキュウアカショウビンをアップしましたがやはり色合いがかなり違います。

きゅろろろろーの声は聞けましたか(´∀`*)
  • 2011-06-12 19:21
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C5361]

私も昨年機会があって餌を親が与える場面を写せましたが
可愛いを通り越して生きる姿に感動しました
素晴らしい写真ですね・・・なかなかこちらでは見られない
素敵な場面に出会われてよかったですね
  • 2011-06-12 19:51
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C5362] おぉーー素晴らしいです!

昨日は 和さんも行かれたと聞き…
きっと物になさるだろう~と思いました。
雨降りの中片道4時間も掛けてお出掛けで 
確り撮影出来て…素晴らしいです。
背景が良いですね~森の中が良く判ります。
霧の中のツーショットも自然で素敵です。

今日、私は志賀高原まで花ドライブでした~♪

[C5363] 遠征した甲斐が有りましたね

和さん お早うございます。
往復700kmはすごいですね。
アカショウビンのツウショットを撮ることが出来て行った甲斐が有りましたね。
アカショウビン綺麗ですね。
素敵な写真ありがとうございました。
  • 2011-06-13 06:16
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C5364]

ここだけしかみれない鳥では出かける価値がありますね~
戸隠はそばの名所、この鳥もそうかな?
戸隠はいったことがまだありませんが、家の人によく話は聞いてました。

[C5365] なおこん さん

なおこんさんは近すぎたんですか。
私の撮った場所は遠かったですよ。
70mはあったと思います。
もっと近くで撮りたかったです。
Cマンは鳥のいない時には30名ぐらいでしたが、
皆さん携帯で仲間を呼んだのか、
鳥が出た時は50名以上に増えてました。
鳥がいた1時間ばかりは異様な雰囲気でしたよ。

[C5366] otome さん

素晴らしく良い場所ですが遠いです。
一日の1/3近く運転ですから大変でした。
それでも高速が繋がったので、
高速に乗ってしまえばしめたものです。
野鳥は、アカショウビンの他にも多いです。
それにみんな子育てしてました。
安全なのか営巣してる鳥たちが多かったです。

[C5367] Furo さん

もう、カップリングが成立したからか、
あまり鳴かないんですよ。
鳥が見えていた1時間ぐらいの間に、
二回だけ鳴きました。一枚目は鳴いてる所です。
ペアになる前はかなり頻繁に鳴いて、
森に良く聞けるんですが。

[C5368] ぱふぱふ さん

昨年撮ったんですか。
プログにUPしましたか?気付かなかったな。
給餌のシーンもいいですね。
今年はこれからですね。
戸隠は関西方面の方も多かったですよ。
Cマン同士の会話が関西弁というのも、
ちょっと違った雰囲気でした。

[C5369] かえで☆ さん

何とか撮れました。
午前中雨の予報だったので、
出るのは遅くなるだろうと思ったのですが、
案の定雨が揚って昼に出ました。
撮影場所は森の奥まった場所です。
雨上がりで木の葉がまだ濡れてます。
ちょっとの時間ですが薄日が差してくれたので、
赤い色が緑の中に綺麗でした。

[C5370] 和子&徹也 さん

ちょっと遠回りをして長野市内を避けたので、
距離がちょっと伸びましたが、
時間的には黒姫からが早いですよ。
ちょうどペアが出来て巣穴をリフォーム中のようでした。
ペアで仲良く行動してましたよ。

[C5371] y. さん

戸隠には蕎麦屋さんがたくさんありますね。
今回は、食べる時間がありませんでしたが、
以前に行った時に中社辺りで食べました。
ざるそばは、ほんとに丸いザルで出て美味しかったです。
アカショウビンは他にも数箇所見れる場所はありますが、
戸隠が知られています。

[C5372]

アカショウビン いいですね~
渓流のあるようなところにいるのですよね。
緑にまさに火の鳥です。
2羽もいっしょに写ったのですね~
いいものを拝見しました。雨の中をお疲れ様でした。
  • 2011-06-13 09:07
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C5374] 凄いですー

前回のチョウゲンボウの雛に感動したばかりなのに、今度は火の鳥ですか。
もう、最高です。いぜんはこちらでも見れたようなんですが年々見かけなくなったと言ってました。
植物園の森で会えるんですか、最高の環境ですね。
一羽でも贅沢なのに二羽も一緒に見れるなんて、お代は高かったのではないですか(笑)。
飛んでる姿を「自然」のテレビでみたのですが、まさに火の鳥アカショウビンでした。

[C5376] えったん さん

そちらでも見れたんですか。
また、森が快復して見れるようになるといいですね。
この場所は長野のかなり奥深い山です。
車で行けるんですが、10kmぐらい手前から、
鬱蒼とした素晴らしい森林です。
その中のよく整備された植物園の中で出会えます。
ペアリングが終わってるので、
何時も二羽で行動してるようです。
アカショウビンには広大な森が必要なんですね。

[C5377] 撮影だけのために

片道400キロ(@@)
すごいね~~ただただ尊敬。
火の鳥の名前がぴったりの全身赤なんやーー。
くちばしが他の鳥に比べて長い?
フラミンゴの小型みたい・・・

和さん、戸隠高原に美味しいお蕎麦屋さんがあるのよ?
次回はぜひいらして~~「藤岡」です。

[C5378] fairy ring さん

週末Cマンには、アカショウビンの季節は辛いものがあります。
なかなか週末に晴れないことです。
出来ることなら良い天気に出掛けたいのですが、
この季節雨が多いですね。
美しい緑の中を赤い鳥。
不自然ではありませんでした。

[C5379] mama さん  

片道350kmですよ。
土曜日撮れなければ泊まろうと思ってたんですが、
幸運なことに撮らせてくれたので、
帰ってゆっくりしたほうがいいかなと長距離走りました。
フラミンゴ(笑)というより翡翠の赤くデカイやつです。
鳴き声がまたいいんですよ。
ままさんも戸隠でご覧になってください。
藤岡さんは看板あげてないとかいう店でしたか。

[C5380]

片道350kmですか~精力的に動かれてますね。
お元気そうでなによりです。
火の鳥・・・まさに情熱的な鳥さんですよね。
関東遠征でのニアミスが悔やまれますが、またどこかでお会いすることもあるかも・・・
活躍をお祈りしております。
  • 2011-06-13 23:29
  • ともべい
  • URL
  • 編集

[C5381] ともべい さん

アカショウビンは期間が限定されるので、
少し無理をして行ってきました。
火の鳥はCマンの心を捉えてはなさないです。
午前中雨の予報でも、
たくさんのCマンが訪れてました。
場所柄関東と、関西の中央付近なので、
普段聞きなれない関西弁が飛び交ってました。
野鳥の楽園。戸隠は素晴らしい場所です。

[C5382] 出逢い

こんにちは。
日頃の行いが良いので大きな出逢いがありましたね。
出逢えた時は、疲れも吹っ飛びますね。
我がことのように嬉しいです。
一度も見たことがありません。
チョウゲンボウ
見せていただきましたが
可愛いですね。
和さんのブログは鳥図鑑でいつも珍しい鳥に
新しい出逢いをありがとうございます。

[C5383]

とても自然の中にいる野鳥とは思えないあざやかな鳥ですね
すごいのは、この鳥を皆さまがご存知なんですね
私は名前も初めてなのに・・

撮れない場合は宿泊も・・いやぁ~頭が下がります
長元坊、三光鳥と、ここ何回かは知らない鳥ばかりです。

[C5384] バンビ さん

アカショウビンは数が少なく、
見られる場所も限られてますから、
鳥撮りをしてる方やバーダーは知ってるでしょうが、
一般の方は知らない人も多いでしょうね。
最近数が増え一般にも知られるようになった、
カワセミの仲間です。
カワセミは渡りをしないので見る機会も多いのですが、
アカショウビンは渡りをするのでますます期間限定で、
目撃情報も少なくなるようです。
6月、7月は比較的見られる機会が多い季節です。

[C5385] hirorin さん

ごく一部の鳥撮り人や、バーダーの間では、
貴重な鳥として広く知られていますが、
一般の方は知らない方も多いかと思います。
よく見かけるカワセミの仲間です。
ちょっと大きいかな。
赤い鳥なので火の鳥とも呼ばれています。
以前はたくさんいたのでしょうが、
現在は数が減って貴重な存在になっています。
この鳥が生きてゆくには広大な森が必要でしょうね。

[C5387] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C5398] 赤いときめき*^^*

和さん様、 こんばんわ^^♪

アカショウビンのペアーGet!!好かったですね*^^*
きれいなグリーンの背景で、鮮やかな羽色が際立ち
霧景のカップルは、幻想的でステキですね♪

キョロちゃん、めっちゃかわいィーーーいです(^^♪
赤いときめきに、ワクワクしながらの撮影だったのでしょうね。

[C5400] Komimi-chan さん

キョロちゃんですか。可愛いですよね。
運良く一度のトライで撮れました。
原生林の奥深くペアーで仲良く今年の家は何処にしようか、
快適さを検討中のようです。
待っていた場所にも1時間ぐらい居てくれて、
ゆっくり撮れました。
午後から晴れの予報どおり薄日も差して、
とっても快適でした。
撮影中2度ほど鳴いたのですが物悲しげな鳴き声も良かったです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード