Entries

黄頭鵐

110204-kigasir1.jpg

黄頭鵐 キガシラシトド Zonotrichia atricapilla
ホオジロ科ミヤマシトド属 L17cm

迷鳥を見てきた。(悪天候などの特殊な事情で本来の生息地ではないところに飛来した鳥のこと)
本来、アラスカ・カナダ北西部で繁殖し、冬はアメリカ西部に渡って過ごす鳥。
日本では北海道、新潟、東京、大阪で記録がある
東京での観察は、1935年以来なんと76年振りとのこと。
最近では大阪の大泉緑地で2007年に観察されている。
名前のキガシラシトドは聞きなれない名前だが、シトドは平安時代のホオジロの呼び名で、
頭の黄色いホオジロということになる。羽はホオジロに良く似ていた。

正面顔です。
110204-kigasir2.jpg

足が大きいと思いませんか。
110204-kigasir3.jpg

110204-kigasir4.jpg

枝被りですが頭の黄色を良く見せてくれたので。
110204-kigasir5.jpg

110204-kigasir6.jpg

オマケ。この日は、小雨が降っていたのですが犬のようにブルブルとやってました。
110204-kigasir7.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/194-10b9f931

トラックバック

コメント

[C4563]

今年は珍しい鳥の情報がブログでもたくさん出てますね
見たことのない鳥ですし・・今もお友達が・・
ギンムクドリを写されたのを見てきましたが~
例年にない種類と数が報告されてますね
この鳥も素敵な風体ですね
良い記念ができましたね
  • 2011-02-15 08:14
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C4564]

頭の黄色いホオジロということなんですか。
今年は迷鳥、珍鳥さんが多いようですね。
一羽しかいないんですか?
いつも思うんですが、その場所でとどまっているのは
やはり、迷ってしまったからなんですか?
出かけていって待っていてくれたのは嬉しいですね~
モデルさんも大人気で戸惑っているでしょうね。
  • 2011-02-15 09:26
  • otome
  • URL
  • 編集

[C4565] ぱふぱふ さん

昨夏の異常な暑さに続き、
今冬もちょっと異常な寒さ雪も多いです。
そんなことが影響してるのかもしれません。
珍鳥のラッシュです。
ギンムクも話題に登ってますね。
キガシラシトドも次は何時撮れるかわかりません。
76年後には確実に星になってますから(笑)
取りあえず証拠写真撮ってきました。

[C4566] otome さん

ホオジロは、いろいろな種類がいるようですね。
キガシラシトドもその一種。頭が黄色いホオジロです。
今回迷ってきたのは一羽だけです。
アオジやカワラヒワに混じって冬を過ごすようです。
ジョビコもいるんですが、仲良くなれないようで、
ジョビコが出るといなくなります。
ちょうど本来の棲息域と似た環境なのか、
この場所に落ち着いて暮らしてるようです。

[C4567] ・・・!!

初めてで・・・驚いています。
今年は珍しい鳥が多いとのことですが千載一遇のチャンスをものにされましたね。
鳥撮りの趣味の方にとってはすごく羨ましいのではないでしょうか。
それにしてもたった一羽アラスカ・カナダ、アメリカ西部からはるばる日本に来てくれたのですね。

ちょっと見た感じ頭の黄色いスズメに似ているような・・・。
小鳥の知識がまるでない私にとっては
「豚に真珠」かもしれませんが・・・。

[C4568] ♪2回続けて・・

もしかしたらもう会うことのない鳥に連続で会えて、よかったですね
黄色い頭がポイントのようですが、足も確かに大きいですね
これから一人でどこへ飛んでいくのでしょう?
ちょっと心配・・・
  • 2011-02-15 12:42
  • hirorin
  • URL
  • 編集

[C4569] 黄色い頭の毛が特徴

帽子というより飾り物が乗っかってるような特徴の鳥ですね。
迷鳥、一羽で飛んでくるなんてどうして?って思いますが、
落ちこぼれてしまったのか、それともセッカチだったのか。

あのブルブルは犬にしろ、鳥にしろ、凄いスピードなのですね。
我が家に来るヒヨの水浴びの後のブルブルもアッという間に
ずぶぬれ状態がフワフワの状態に戻るのに驚きます。

[C4570] 珍鳥さんget おめでとう!

いつも思うんですが…初めて見つける方は凄いですよね。
76年振りと言う事は殆どの人は見た事がない訳で、
それに気付くのは鳥類の専門家さんでしょうか?
それとも探鳥・撮影マニアのお方でしょうかね~?
すぐさまお出掛けする鳥屋さん方もご立派です。
和さんも珍しい鳥さんを次々get~素晴らしいです。
暖かくなって帰って行くまで 元気でね~♪

[C4571] KAEDE さん

日本で見られることはかなり貴重存在と思います。
どのように間違ったのかは本人のみ知る所ですが、
野鳥ファンにとってはとても嬉しいことです。
スズメというよりは、ホオジロですね。
あたまの黄色いホオジロといったところです。
夏羽はもっと黄色が鮮やかになるようです。

[C4572] hirorin さん

多分もう会うことは無いと思います。
暖かくなればアラスカへ帰るのではないでしょうか。
出来ることならそれを期待します。
現地では気付かなかったのですが、
写真を見ていてほんと足が大きいと思いました。

[C4573] Luna さん

頭の黄色い鳥は、日本にもキクイタダキという鳥がいるのですが、
ちょっと感じが違います。
一羽で飛来したことには、それなりの訳があるのでしょうね。
本人のみ知る所です。
ブルブルやってました。
犬のブルブルよりかなり素早いですね。

[C4574] かえで☆ さん

やはり最初に見つけたのは、
鳥撮りのカメラマンのような気がします。
野鳥が多い場所なので他の鳥を撮っていて、
気付いたのではないでしょうか。
この所、珍鳥オッカケになってます。
もう、見れないと思うと出掛けたくなってしまいますね。
現在の環境に順応してるようなので、
無事越冬して帰ることを期待します。

[C4575]

和さん、こんにちは。
今日もとっても珍しいかわいい鳥ですね~。
誰かが絵筆で黄色をチョイとのせたんじゃないかと^^。
寒い毎日ですが、生き生きとした様子に
うれしくなってしまいます。

[C4576] こんばんは

最初は凄い数の人で身動きができなかったです。

やはり今頃行くのがノビノビ撮れていいですね^^
そうしてチャンスを逃すんですけどね(;^_^A

先日二度目に行ってびっくりしたり喜んだりでしたー!

  • 2011-02-15 20:46
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C4577] kiri さん

ホオジロいろいろと種類が多いのです。
ミヤマホオジロは頭の後ろと黄色いエプロンをしています。
今回のシトドは頭頂だけですね。
この季節に見られる鳥たちは、
日本に避寒に来てる訳ですから、
私たちには寒くとも彼らには暖かいようですよ。

[C4578] Furo さん

すでに二度行ったんですか。
UPが無いのでまだかなと思いました。そんな訳ないですね。
最初は混雑してましたか。
都心から近い場所だしそうなるでしょうね。
今回は、雨も降っていたので少ない人で、
寂しいほどでした。

[C4579] スーパースター♪

和さん様、 こんばんわ^^♪

超珍鳥のキガシラシトドに逢えたのですね*^^*
背景はもしかして。。。雪ですか?

スーパースターは、超人気で葦の中に潜み
なかなかお姿が見えないと聞いておりますが
かわいいポーズのスーパースターをGetですね♪
黄色のベレー帽がオシャレ(^^v

最近は、チケットに余裕があるようですから
スーパースターの追っかけをしてみようかしら!?
  • 2011-02-15 21:57
  • コミミちゃん
  • URL
  • 編集

[C4580] 環境に

順応しても1羽だけでは繁殖もできないでしょうし
群れにもはいれないなら心配。
これからどうやって暮らすのか気になるわ。
今が暖かいと真夏は越せないでしょう?
と、そちらが心配になる素人です。

[C4581] こんにちは

もちろん見たことも、聞いたこともない鳥ですが
76年ぶりとはすごいですね。奇跡的と言ってもいいのでしょうね。
私なんか見かけても、全くわかりません(笑)
天候不順などが、迷い鳥が多い原因かもしれませんが
独りぼっちになってしまって、本当にかわいそうですね。
  • 2011-02-16 08:49
  • xiao
  • URL
  • 編集

[C4584] 教えていただけませんか。

ご無沙汰しています。

鳥は全然見る目が無いのですが、とても珍しい鳥を写されたのですね。

教えていただきたいのは今月のトップを飾っている植物の名前なのですが、
何という植物でしょうか。
淡いピンクがとってもやさしくて、見たことがありません。
教えて欲しいという方がいましたので、よろしくお願い致します。

[C4585] コミミ ちゃん

背景は、雪だったらいいのですが、
残念ながら空です。雨が降ってきたので、
白い雲に覆われてました。
スパースターも人なれしたきたのか、
最近は頻繁に姿を見せてくれるようです。
ジョビコとは仲が悪いようでジョビコがいると来ないそうですが、
アオジや、カワラヒワとは仲良しのようです。
私が行った時は、5,6羽のカワラヒワといっしょでした。
かなり空いてますので、最前列、良い席が取れますよ。

[C4586] mama さん

繁殖は最近ハーフということもあるので、
本人に任せたほうがいいかと思えます。
頭が黄色いので誰が見てもわかりますよ。
多分春になれば本来のアラスカへ帰るのでは、
と思われます。

[C4587] xiao さん

発見されたのはほんとに奇跡的と思います。
今回たまたま誰かの目に付きましたが、
発見されない固体もいるかもしれませんね。
天候が不順なので起因してるのかも知れません。
けっこう他の鳥とも仲良くしてました。
この日は5,6羽のカワラヒワといっしょでした。

[C4588] こすもす さん

今回、とっても騒がれてる珍鳥に出会えました。
可愛らしいキガシラシトドでした。
トップのFlashは、良くご存知の高野箒です。
花ではなくて花後の姿ですよ。
普通は白いのですが、中にはピンクのものも見られます。
毎年、花も楽しみですが、この花後を楽しみにしています。

[C4605] 最初は

なんて変な名前の鳥だろうと思っていました
画像も余り派手ではないし・・・
しかし何度も見ているうちにするめの様に噛めば噛むほど味があるように思えて・・・
ユキホウジロの前例もあるので鳥運のない私が行って会えるか解りませんが 一度お会いしなくては・・・と
正面顔も可愛いんですね
足は・・・本当に長いです  お友達ができていて良かったですね

[C4606] なおこん さん

そう、変な名前と思いましたが「頭の黄色いホオジロ」と、
いうことですから。なるほどですね。
春に向った頭の黄色が濃くなってきてるようです。
なおこんさんが行く頃にはもっと濃くなってるかもしれません。
足、普通の鳥に比べると長く大きいですよね。
なんだかバランスが悪いですね。
この日は、カワラヒワといっしょにいました。
アオジとも仲良しだそうです。

[C4607] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード