Entries

小 雀

101202-higara1.jpg

小雀 コガラ Parus montanus
シジュウカラ科コガラ属 留鳥 L12.5cm

背面や翼、尾羽は褐色、腹面は淡褐色で覆われる。
頭頂部と咽頭部の羽毛は黒い。側頭部から胸部にかけては白い羽毛で覆われる。
種小名montanusは「山」の意味。繁殖期にはペアで縄張りを形成する。
冬季はシジュウカラ科の他種と混群を形成することもある。
小さくて可愛らしい鳥だ。雌雄同色。

101202-higara2.jpg

101202-higara3.jpg

101202-higara4.jpg

シジュウカラも近くにいたので一枚。
101202-higara5.jpg

101202-higara6.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/169-5b773cea

トラックバック

コメント

[C3955] こんにちは

植物名の漢字表記もいろいろ面白いものがありますが、野鳥の漢字表記もなかなか興味深いですね。すぐには読めませんが、意味を考えると納得できます。
  • 2010-12-16 08:38
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C3956] 小雀

小雀と書いてコガラと読むのですね。
たぶんスズメよりも小さいのでしょうね。
小さくて・・・かわいくて思わず手に取りたくなります。
シジュウカラ科の小鳥と一緒にいるということは・・・シジュウガラを見つけたら
近くにいるかもしれないのですね。

[C3957]

カラ類が集まってにぎやかですよね
朝は特にスズメまでくわってることもあって
里山もすごくにぎわってきてます
  • 2010-12-16 14:18
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C3958]

ベレー帽と蝶ネクタイがかわいいコガラくん
一度しか見たことがないんです。
シジュウカラとばかり思わないでみないといけませんね。
もしかしたらいるかも知れない・・・
留鳥ではみられるチャンスがありますね~
  • 2010-12-16 16:16
  • otome
  • URL
  • 編集

[C3959] 多摩NTの住人 さん

漢字表記はとてもいいかと思います。
猿子。マシコなんですが、お猿のように顔が赤いんですよ。
白熊。こちらは植物。ハグマですが白熊のようです。
其々に先人たちが付けた名前。よく表現されてると思います。

[C3960] KAEDE さん

スズメは、14cm-15cmですから、
コガラが小さいです。
手に取りたくなりますか。
富士五湖周辺では何箇所か、
手乗りコガラ、ヤマガラのポイントがあります。
とても軽くて驚きますよ。
シジュウカラを見つけたら近くにいるの反対で、
コガラを見つけたらシジュウカラがいることもある。です。

[C3961] ばふばふ さん

そちらでは混群にスズメまで加わってますか。
それは珍しいですね。
こちらでは、スズメだけは自分たちだけの群れになってるようです。
時にはニュウナイススメが混じることもあります。

[C3962] otome さん

寒い冬でもコガラ、ヒガラは平地までは降りてこないようです。
ちょっとした山だったら、たくさんいると思います。
富士五湖周辺では手乗りもいるようなので、
あまり警戒心は強くないようですね。
シジュウカラの方がたくさんいるのに、
手乗りの話は聞きません。
シジュウカラはヒマワリの種が好物では無いのかも知れませんね。

[C3963] 皆様のコメント

なるほどなぁ、とお勉強になります。
雀と書いてガラと読むのね。
そういえば、以前植物の名前で可哀想なのがあったね?
可愛い花なのに鯖何とか・・・

[C3964] こんばんは

こうしてシジュウカラと比較して見るとコガラってほんとうに白黒モノトーンな子です。
シジュウカラより二回り小さいかな?
ヒガラと共に都内ではなかなか見れないカラです。
  • 2010-12-16 21:25
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C3965] 黒いベレー帽♪

和さん様、 こんばんわ^^♪

黒いベレー帽がオシャレなコガラちゃん!!
シジュウカラと仲良しさんなんですね。

寒いのにクールビズで、ノーネクタイですか(@_@)
こちらでは逢えない野鳥ですが、高原へGoで待っていてくれるかしら?

  • 2010-12-16 21:26
  • コミミちゃん
  • URL
  • 編集

[C3966] コガラ

シジュウカラはほんのたまにヤマガラに混じって
来ることがあってカメラを持つのに慌ててなかなか
モデルさんになってくれませんが、コガラは流石に
やっては来てくれないのが和さんさんのコメントで
わかりました。かなり寒いところがお好きなのですね。
里には下りては来ないのですね。残念!

[C3967] 黒いベレーのコガラちゃん

和さん お早うございます。
コガラは山でお目に掛ります。
見つけると直に逃げてしまいます。
シジュウカラは偕楽園で直近くで見たことがあります。
シジュウカラの白いほっぺと羽根のブルーが綺麗ですよね。
  • 2010-12-17 05:25
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C3968] mama さん

雀はポピュラーな鳥なので、
認知度が高いのでしょうね。それで雀はたくさん使われています。
日雀(ヒガラ)や、山雀(ヤマガラ)とも書きます。
植物の名前では、東国鯖尾ですか。
果実が鯖尾似なのでピッタリの名前ですよ。

[C3969] Furo さん

コガラはモノトーンでとってもお洒落な鳥ですね。
洗練された美しさがあります。
ヒガラと共にちょっと高地が好きなようですね。
ヒガラの方が平地でも見かけることがあります。

[C3970] コミミ ちゃん

シジュウカラと仲良しか?
その辺りはどうも不透明です。
この時はシジュウカラに追いかけられていたようでした。
ヒガラとは仲良しで混群を形成してることもあります。
見かけた時は、ヒガラかとも思いましたが、
蝶タイでなく棒タイだったのでシジュウカラでした。
富士五湖辺りでは、コガラの手乗りポイントが、
何箇所かあるようです。

[C3972] Luna さん

シジュウカラとヤマガラは混群を作る事がありますね。
この季節になると時々見かけます。
コガラと、ヒガラはちょっと高い場所が好みのようです。
高いといっても2千m級にはいないので、千m前後でしょうか。
よく見かけます。

[C3973] 和子&徹也 さん

コガラは山で見かけましたか。
すぐに逃げてしまいますね。
野鳥はほんとスバシッコイので困ったものです。
シジュウカラは偕楽園や、
周辺の辺りでよく見かけますね。
エナガや、コゲラとよく混軍を作って、
移動してるのが見られますね。美しい鳥です。

[C3974] 一度でファンになりました。

今日は良く晴れて昨日より暖かくなりました。
そうは言っても17日…あと少しで年が変わります。
外出時は油断しないように着込んで居ます。
この度富士の裾野でコガラちゃんと散々遊びました!
愛くるしいので一辺でファンになっちゃいました~♪
人懐こいのは 一番がヤマガラの方かな? 
野鳥の中では小鳥が一番癒しですね~!
主人が地元の神社で、ネクタイのないカラを撮ってます。
あれはコガラだったと思ったけど~違うかな?
もう一度良く確認して見ます。

[C3975] かえで☆ さん

富士五湖周辺には、手乗りポイントが数箇所あるようですね。
以前私もヤマガラですが経験しました。
コガラはまだ未経験です。
今度機会があったならまた行きたいと考えてますが、
なにぶん富士は東京を越えないとならないので、
なかなか大変です。
地元の神社でネクタイの無いカラを撮りましたか。
コガラかも知れませんね。
普段は800m~1300mぐらいの高地で見られますが、
平地にいないとも限りません。
シジュウカラ似でネクタイが棒タイで無く、蝶タイならヒガラの可能性もあります。
ヒガラだったら以前平地でも撮ってます。

[C3976] こんばんは

和さん、こんばんは。
はじめてお邪魔いたします。
小鳥や美しい植物がたくさん・・ 素敵ですね。
心和みます^^。

コガラもかわいい鳥ですね。
我が家の周りもいろいろな鳥がいるのですが
姿を見るのは一瞬で、区別がつきません。
富士五湖周辺には手乗りになってくれるところが
あるのですね^^。
近くで観察してみたいです。

ヤマガラ、コガラ、シジュウカラ、ヒガラ・・
‘カラ’が付く鳥が沢山いるんですね。

[C3978] こんばんは。

小雀
お邪魔したら、この字が飛び込んできて
小さな雀?と思いましたら「コガラ」と読むんですね。
コガラも初めて見ます。
シジュウカラは、此方でも見ることが出来ますが・・・・
寒いのでふっくらコガラちゃんで可愛いですね。

[C3980] kiri さん

ようこそお越しくださいました。
春から秋は植物が多いのですが、
冬は、植物が無いので鳥が多くなります。
基本的には、山が好きなのでその時歩いた山の、
植物や鳥ということになってます。
野鳥もそれぞれに食事の好みがあり好きな物を食べてるようです。
ヤマガラや、コガラは、木の実が主食のようで、
我々が簡単に手に入るのはヒマワリの種がいいようです。
果物が好きなのは、メジロやヒヨドリ。
甘いものが好きなようでリンゴやミカンを吊るすと来ますよ。
シジュウカラ科の鳥を通称カラ類と呼んでます。

[C3981] バンビ さん

コガラはちょっと寒い場所が好きなようです。
きょうも雪の降ってる場所に行きましたがコガラがいました。
高原などに行けば見られると思います。
鳥たちは冬でも水浴をするので、
そんなに寒くは無いと思うのですが、
福良雀もあるように気温の低い日は丸くふくれて可愛いです。

[C3982] <800m~1300mぐらいの高地で見られます>

という事は、和さんは今時そんな山へ入られているという事ですね!?
寒さに強いのか、コガラはそれほど真ん丸くはなっていないようですね。
こんな風に風景の色に溶け込まれていると、鳴いてくれない限り、私には見つけられそうにありません。(^0^;;

[C3983] 宮星 さん

この季節の山は雪が降ってしまうので、
あまり高い山は行けません。
1000m前後の雪の無い山が静かでいいですね。
寒い場所が好きな鳥は、
天候にもよるでしょうがあまりまるくならなくとも、
大丈夫なようです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード