Entries

千 振

101105-senburi1.jpg

千振 センブリ S.japonica
リンドウ科センブリ属

例年なら10月中旬には開花するのだが、
今年は、夏の暑さからか約半月ほど開花が遅れた。
茎は、高さ20~25cm。花は直径2~3cm、裂片は白色で紫色の筋がある。
黒く5点見えるのは雄しべの葯。
千振は全草に強い苦味があり、苦味健胃薬としてよく知られる。
悲しいかなそのための盗掘も多い。
天然物で見いだされる苦味の最強物質アマロスエリンを含んでいる。


101105-senburi3.jpg

101105-senburi4.jpg

101105-senburi5.jpg


101105-senburi6.jpg

101105-senburi7.jpg

101105-senburi8.jpg

101105-senburi9.jpg

101105-senburi10.jpg

101105-senburi11.jpg

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/158-fe970fa4

トラックバック

コメント

[C3688] センブリ

今年はどうなんでしょう…センブリも遅れたんですね!
未だ確認してないんですがこちらでも同じく半月遅れでしょうね。
ちょっと遠出するとかなりの群生場所があるんですが、仕事で
今は行かれず残念だわ。 ラストから2枚目全開が好いですね♪

[C3689]

和さん お早うございます。
センブリ綺麗なお花ですね。
子供の頃に採った思い出があります。
白いお花だった記憶があります。
写真のセンブリは薄紫でしょうか?
  • 2010-11-08 05:33
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C3690]

私がいつも見てる場所でも今年は見られなかったです。
今でも採りに歩いてる方いるんですよね。
昨年行った福島にはたくさん咲いてました。
陽射しを受けて眩しそうに咲いてますね~
  • 2010-11-08 07:57
  • otome
  • URL
  • 編集

[C3693] かえで☆ さん

今年は、開花が遅かったですね。
例年だと10月中旬には開花してるのですが、
今年は11月にずれ込みました。
花の様子もちょっと小さいように感じました。
花付きはすこぶるいいようです。

[C3694] 和子&徹也 さん

莟の時は薄紫が強いようです。
完全に開花してしまえば、
紫の筋を残すだけになります。
紫千振という花が開花しても完全に紫のものもあるのですが、
当地には少ないようです。

[C3695] otome さん

今年は何時もの場所で見られなかったですか。
開花がこれからになるのでは。
そう、薬になるとのことで採る方もまだいるようです。
福島にはたくさん咲いてましたか。
今年は、開花が遅れて、
11月に入ってやっと咲き出しました。

[C3696]

今年は2週間ほど遅れましたが無事に花も咲きました
でも今年は花が少なかったですね
やはり暑さのせいでしょうねきっと・・。
  • 2010-11-08 09:14
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C3697] ぱふぱふ さん

やはりそちらでも2週間遅れましたか。
全国的に開花が遅かったのですね。
写真を撮り始まってからこんなに遅くなったのは、
今までにないことですね。
今年の夏は、ほんとに異常なあつさでしたからね。

[C3698]

ドクダミ ゲンノショウコ センブリと代表的な民間薬ですよね~
ゲンノショウコは 先日アップしたばかりです。

頭皮にもいいと聞いたことがありますよ。

どれも良薬は口に苦しのようで・・・
  • 2010-11-08 19:03
  • fairy ring
  • URL
  • 編集

[C3700]

苦味が胃に委員ですね・・・良薬は口に苦し
しかし盗掘も増えているなんて・・・・困りますね
花はかわいいですね~~
しかし今年の猛暑のせいで植物も可笑しくなっていますね
ワガヤノエンゼルトランペット。。。秋に咲くのに全く蕾を持っていません
今年は咲かないみたいです

[C3701] こんばんは

センブリ・・千回振り出してもまだ渋いですね^^
この有名な薬草の花がこんなに美しいと知った時は新鮮な驚きを感じました。
でもリンドウなんですから当然ですよね。

今見てふとアケボノソウに似ているなと思ったらこちらも同じリンドウ科センブリ属でした!
  • 2010-11-08 22:32
  • Furo
  • URL
  • 編集

[C3702] 万能薬!?

和さん様、 こんばんわ^^♪

まぶしい陽光の中で、センブリが輝いて見えますね。
リンドウのようにかわいい花で、花芯に特徴があり
みんな和さんの方をみているみたい!!

先人の知恵の万能薬でも。。。盗掘は悲しいですね。
自然界の贈り物ですから、高原で咲いているからこそ
ステキなんですよねぇーーー*^^*

  • 2010-11-08 22:46
  • コミミちゃん
  • URL
  • 編集

[C3703] 盗掘

薬草としてじゃなく、観賞用なんでしょうね。
祖母の時代ならともかく、胃腸薬が氾濫してるこの時代に薬として盗掘するはずがないもの。

[C3705] fairy ring さん

民間薬はたくさんありますが、
なかでもセンブリはお年寄りに人気のようです。
自然素材が良いのでしょうね。
かなり苦いらしいので、それが良いとオムのではないでしょぷか。
以前は里山に沢山あったようですね。
最近では限られた場所に残るのみと生りました。
美しい花ですから大切にしてょしいですね。

[C3706] なおこん さん

盗掘が増えてるんではなく、
以前から山へ行けば持ち帰る習慣のようです。
盗掘と意識は無いようですよ。
今年の夏の暑さは、植物にも異変をもたらしたようです。
こんなに遅く開花するセンブリは始めてでした。
・・・トランペットも咲きませんか。
ちょっと異常な夏でした。
おかげで写真が撮れなくて困ってます。

[C3707] Furo さん

アケボノソウ似ています。
アケボノ草もあるらしいのですが、
そちらはまだ出会っておりません。
それに、ムラサキセンブリの花も・・・。
センブリの花はとても美しいですね。
出来ることなら薬草でなく、毒草であってほしかったです。

[C3708] コミミ ちゃん

この花を見つけた時、薬草と喜ぶか、
美しい花と喜ぶか、
同じ喜ぶにしても、其の辺りは、
見つけた方の生活習慣や感性の違いですから、
何とも仕方の無いことです。
薬草として持ち帰る方も、自然界からの贈り物の感覚。
罪の意識は無いようです。
胃腸薬は薬局で買って、センブリは花を愛でてほしいです。

[C3709] mama さん

それが、未だに山間の農家などに行くと、
軒先の干し柿の隣に、
センブリが逆さまになって束ね、干してあったりするんですよ。
乾燥させて煎じて飲むようです。

[C3710] こんにちは

センブリのキリリとした顔つきが良いですね。
私の周りでは、どこかの公園の庭に植えられていましたが、自生しているものは見られません。
やはり山野で見たいですね。
  • 2010-11-09 08:30
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C3711] こんにちは^^

センブリの花、良いですねぇ♪
昨年は、初めてムラサキセンブリを見て興奮いたしました^^
今年は、自生地に行かなかったので、こちらで見せてもらえます♪
この花の思い出は、某カメラ店のフォトコンテストに出展しグループ賞をいただいたことがあるんですよww
この花を目的に山に登って自生(ムラサキセンブリ)を初めて見たという達成感^^
忘れることが出来ない花です。

[C3712] 多摩NTの住人 さん

ちょうど咲き初めでまだ開いてない株も多かったのですが、
何とか探してして咲いてるものを撮って来ました。
今年は暑さの影響なのか開花が遅かったですね。

[C3713] あられ さん

ムラサキセンブリが沢山咲いてるところにまだ出会ってません。
以前センブリの中に混じって一本だけ咲いていた記憶はありますが、
ムラサキセンブリかどうかあやしいものです。
多分、自生地にはたくさん群生してるのでしょうね。
機会があったら探して見たいと思っています。
初めてご覧になった時は感動したでしょうね。
センブリも、ムラサキもとっても可憐で素敵な花です。

[C3724] こんばんは

センブリ、
胃腸薬として有名ですが
お花はとってもかわいいですよね。
チゴユリみたい。
それにしても、今年はずいぶん遅いですね。
  • 2010-11-10 20:50
  • xiao
  • URL
  • 編集

[C3729] xiao さん

そうですね。開いた状態は稚児百合といった感じです。
花はとっても可愛らしいと思います。
野生でなく製薬会社でも栽培してる所があるようです。
胃腸薬としては、とってもいいのでしょうね。
そのために野生の花は持ち去られる運命もあるようです。
今年は、異様な夏の暑さで開花がずいぶん遅れました。

[C3735] こんにちは~

なんだかご無沙汰してしまいました。
秋は急速に野山を染めて通り過ぎて行きます。

せんぶりはすごく懐かしいです。 よく見るとこんなに可愛い花だったのですね。
昔 おばあちゃんが縁側の竿に束ねて干していました。
それを煎じる容器もあった気がします。
お腹の調子がよくない時には飲まされましたね。
とにかく苦くて・・・何とか飲まないで過ごすことばかり考えました。
おばあちゃんは毎日のように飲んでいた記憶が・・・。

[C3736] KAEDE さん

やはりおばあちゃんの時代には、
縁側に干していたいたんですね。
胃腸薬としては昔から愛用されていたようです。
私は飲んだことは無いのですが、
かなりの苦さらしいですね。
おばあちゃんは毎日飲んでいたんですか。
きっと長寿の薬だったんでしょうね。
今は、苦くない胃腸薬も販売されてるのでいいですね。

[C3753] 消化器系の弱い・・・

私は名前だけは知っていた<センブリ>ですが、花は初めてです。
落ち葉と比較すると、かなり小さめな可愛い花のようですね?
<リンドウ科>といわれると、ナルホドと思えるような花の付き方ですね。

[C3755] 宮星 さん

ひとつひとつの花はかなり小さいです。
とってもかわいらしい花ですよ。
多分そちらの山でも見られると思います。
ムラサキセンブリと呼ばれる紫の花もあるんですが、
こちらでは見られないようです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード