Entries

梅鉢草

100909-umwbati1.jpg

梅鉢草 ウメバチソウ Parnassia palustris
ユキノシタ科ウメバチソウ属

八方ヶ原にも梅鉢草が沢山咲いていた。
梅鉢草は、咲き初めに雄しべの花糸が一本ずつ伸びて、
一週間ぐらい花粉を出す。
その後に雌しべの柱頭がおおきくなり、
他の花の花粉を受粉する。
じょうずに自家受粉を避けてるようだ。


雄しべはすべて倒れ、雌しべの柱頭がおおきくなりはじめている。
100909-umwbati2.jpg

100909-umwbati3.jpg

雄しべの花糸が一本伸び始めている。
100909-umwbati4.jpg

100909-umwbati5.jpg

仮雄しべの付け根の辺りから蜜を出してるようだ。
100909-umwbati6.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/135-790d3681

トラックバック

コメント

[C3172] 一つ一つが美しい~♪

ウメバチソウは大好きな花です~♪
綺麗どころを頑張って写して来て…画像を良く見ると
シベや仮雄しべなど一つ一つの表情が違うんですよね~♪
花の構造が複雑で色々な姿を見られますから愉しいです。
シラヒゲソウと共に出会いたいので 頑張って行かないと…!
和さん~~一枚目が('∇^d) ステキ☆!!

[C3174] かえで☆さん

一枚目ありがとうございます。
この場所は、標高がちょっと低いので、
まだ、開花が始まった所でした。
一枚目のような丸い莟が地面から沢山出てました。
そろそろ咲きそうなものや、
まだ花茎も短く小さい莟やらたくさんです。
週末ごろはちょうどいい状態になりそうです。
週末はシラヒゲソウも撮れるかもです。

[C3175]

シベがピンピンしていて綺麗な梅鉢草ですね。
私が撮るといつも白トビしてシベの様子が良く見えないです。
こんなふうになってるんですね~
週末はシラヒゲソウですか?
楽しみにしてます。
  • 2010-09-17 19:17
  • otome
  • URL
  • 編集

[C3176] 秋の足音

和さん様、 こんばんわ^^♪

とっても清楚な花ですね^^

花びらが、繊細で雌しべと雄しべがちょっとユニークですが、
梅鉢草は、高原の湿地に咲いているのでしょうか?

高原の爽やかな空気の中で、秋の足音が聞こえそう~~~♪

  • 2010-09-17 20:10
  • コミミちゃん
  • URL
  • 編集

[C3177] otome さん

白い花はあまり天気が良くない日がいいようです。
この日は、雨降りだったのでしっとりしてました。
ウメバチソウは花の構造がとてもよく出来てますね。
上手に自家受粉を避けてるようです。
小さな虫たちも来てました。

[C3178] コミミ ちゃん

梅鉢草は、標高の高い場所から咲き出しますが、
だんだん寒くなると平地の湿原でも、
見られる場所もあるようですよ。
雌しべの周りを雄しべが取り囲み、
その周りを仮雄しべが華麗に広がり、
とっても素敵な花です。
莟も丸くて可愛いんですよ。

[C3179]

高原で観る梅鉢草は清楚でしょうね~。
沢山咲いていたのかしら。群生しているの?
この花の莟や、開きかけているのが可愛くて好きです。

上手に自家受粉を避けているというのが
和さんの説明で良くわかりました。
自然界って不思議ですね~。

[C3180] nonnon さん

これを撮ったのは先週でしたが、
莟がたくさんありましたので、今週か来週には見頃と思います。
やはりどの花も咲き始めが素敵ですね。
自然界、特に花の構造などは、
とても上手に生きてゆくための知恵が、
鏤められてとても感心ですね。

[C3181]

和さん お早うございます。
ウメバチソウ綺麗ですね。
花の形がウメの花に似ているからこの名前が付いたのでしょうか?
昨日女峰山に行って来ました。
お花は、ゴマナぐらいでした。
鳥はコガラ、キジバシリ、カケスを見ることが出来ました。
まだ他にも沢山見たのですが良く解りませんでした。
  • 2010-09-19 06:52
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C3182] こんにちは

ウメバチソウの清楚さが漂ってきそうな画像で素敵です。
雄蕊の伸び始めが分かる画像と、全部がそろった画像を見て素晴らしいと思いました。
真っすぐに伸びて咲く姿は「私は綺麗」とでも言ってるようです。
今年は写せなかったので私は来年の楽しみにとっておきますよ(笑)。

[C3183] おはようございます

朝晩がやっと涼しくなってきましたね。

高原はずっと早くから爽やかなんだろうなー。

ウメバチソウ、特に5枚目の蕊がきれいですねー。
最後のツヤツヤのハムシもかわいらしい!

[C3184]

ウメバチソウは随分今年は遅くまで見られるんですね
最もようやく気温が落ち着いてこれからなのかもしれないですね
いずれにしてもかわいい花が見られるのは・・
和さんのお陰ですね・・感謝
  • 2010-09-19 13:18
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C3185] ウメバチソウは・・・

先日、山登りのTVを見てたらたまたま出てきて、『そんな花があるんだぁ』と思ったばかりでした。
和さんの記事を拝見すると季節の花や鳥の様子が分かって大変参考になります。
シベの配置がユニークな花なんですねー!?

[C3186] 植物博士

何でもよくご存知なので、記事には関係ないけれど教えてくださる?
赤黒い実がぶどうのように生るのはヤマゴボウなの~~?
弟はアザミみたいな花がついた草をヤマゴボウだと言うの。
どっちが合ってるのか教えて~~
  • 2010-09-20 00:03
  • mamaさん
  • URL
  • 編集

[C3187] こんにちは

こんにちは。
ウメバチソウは本当に可憐な花ですね。
蕾の様子も可愛いですね。
是非実物を見てみたいものです。
  • 2010-09-20 15:45
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • 編集

[C3188] 和子&徹也 さん

名前はたぶんおっしゃるとおり、
梅の花からきてると思います。
女峰山を登ったのですか。
取り付までの林道歩きが長いので大変だったのでは。
鳥がたくさんいたんですか。
キジバシリ、カケスは珍しいですね。

[C3189] えったん さん

しべの伸び具合は選んで撮ったわけではないのですが、
画像を見たらそんな画像があったのでUPしました。
ちょうど咲き初めで莟がたくさんあり、
とっても気持ち良さそうに咲いてました。
ただ、早い頃に咲いた花は水不足のためか、
花びらの縁が茶色のものもありましたね。

[C3190] Furo さん

最後の虫はハムシですか。
名前を調べるのをちょっとサボりました。
仮雄しべの付け根から甘い蜜を出してるようですね。
ちょつど其処の所に来てたようです。

[C3191] ぱふぱふ さん

ウメバチソウは、開花場所の標高によって、
かなりの時期の違いがあるようです。
標高の高い山では真夏に、
平地の湿原などでは、
降霜前まで見られる場所もあるようですよ。

[C3192] 宮星 さん

>季節の花や鳥の様子
そうなんですよ。そこの所を撮りたいと思っているので、
ありがとうございます。
毎年、同じような記事になtってしまいますが、
できるだけ違ったものもと考えてます。

[C3193] mama さん

植物博士ではなく、カメラ屋なので、
詳しいことはよくわかりませんが、
ヤマゴボウの果実は、
最初、緑でだんだん熟すると濃い紫になります。
最近は、少なくなりめったに見られません。
同属のヨウシュヤマゴボウというのがあって、
こちらは其処此処で見られます。
正解はmamaさんです。

[C3194] 多摩NTの住人 さん

そちらのフィールドには咲きませんか。
湿原のような場所には、または管理されない田圃。
などに咲くようですが、
何処かでご覧になれるといいですね。

[C3242]

八方が原にこの時期ウメバチソウが見られるのですね。
出会いを夢見ているお花の一つです。
車でないと行けない場所のようで残念です。

[C3245] とんとん さん

梅鉢草は標高によって開花時期が違うんですが、
八方ヶ原では今年は例年より遅く、
9月中旬の開花だったようです。
東北本線の矢板駅からバスもあるかもしれませんが、
車で行く方が便利ですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード