Entries

日本鹿

100813-kibitaki3.jpg

日本鹿 ニホンジカ Cervus nippon
哺乳類 偶蹄目 シカ科
体重 40~110kg 体 長 110~170cm

鹿の親子に出会った。
戦場が原を流れる湯川に沿って木道が延びているが、
その、川向こうに親子の鹿が現れた。
母鹿は、流れに入ってさかんに水草を食べていた。
鹿って水草も食べるんだとということを知った。

100813-kibitaki2.jpg

黄鶲 キビタキ Ficedula narcissina
ヒタキ科キビタキ属 L14

春先に沢山見かけたキビタキが真夏になると、急に見かけなくなってしまう。
キビタキや、オオルリは暑い夏を何処で過ごしているのか疑問だったが、
実際は移動しておらず、囀りをしないので見つけづらくなってるだけのようだ。
今回、ほんとに小さな声で鳴いていた。
100813-kibitaki1.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fisheye2.blog65.fc2.com/tb.php/126-6935ce7d

トラックバック

コメント

[C2993] 何と美しいキビタキ

和さん 今晩は!
鹿の親子は人間を怖がらないようですね。
キビタキはとても綺麗ですね!
黄色が何とも言えない美しさです。
  • 2010-08-30 20:17
  • 和子&徹也
  • URL
  • 編集

[C2994]

鹿の目ってかわいいですよね。
戦場が原の湯川に普通に見られるの?
暑いから水草はおいしいでしょうね(ってことではないですね^^;)

奈良の鹿はおとなしかったけど、安芸の宮島の鹿は凶暴だったなあ^^;

キビタキは2羽いるのかな?
チラリとオレンジ色が見えてるような。
鳥好きさんは上手に鳥を探しますね。
やっぱり習性を知っているからこそ、ね。
先日も鳥撮影されている方に「どこに鳥が?」と声をかけたら
「そこにいるよ」と教えてくれたのですが、
指さすほうをいくら見ても私にはわかりませんでした(>_<)

[C2995] バンビ

和さん様、 こんばんわ^^♪

バンビちゃん、めっちゃかわいーーーぃですね♪
円らな瞳で見つめられて、きっと和さん様は胸キュンで
撮影されたのでしょうね(@_@)
厳しい自然界で、バンビちゃんが逞しく育つことを願い・・・

こちらでも秋に逢えることを楽しみにしているのですが
キビタキに戦場ヶ原で逢えたのですね♪
黄色が鮮やかなイケメンキビタキ君ですね。
  • 2010-08-30 22:08
  • コミミちゃん
  • URL
  • 編集

[C2996] 鹿

一昨年知床でこのような鹿見ましたよ!
あれはエゾシカだった。
知床でも親子の鹿は川に踏み込んで水草を夢中で食べていましたよ。

キビタキは今年は春以来久しぶりです。
キレイな色合いです。

[C2997]

日光は鹿が多いんでしたね。
熊さんじゃなくて良かった!!
自然の中でそれなりのエリアで生活できれば良いですね。
つぶらな瞳のかわいい姿、小鹿・・・
このまま生きていける環境が続くといいなと思います。
キビタキさん2羽見えますね。
  • 2010-08-30 23:53
  • otome
  • URL
  • 編集

[C2998] 和子&徹也 さん

鹿の親子は、私との間に湯川が流れてるので、
危険が無いと知ってるようでした。
この辺りではよく鹿を見かけますが、
何も無い所だとすぐに逃げてしまいますよ。
この季節にキビタキはとても珍しかったです。

[C2999] nonnon さん

普通もっと奥の方。西の海辺りでは良く見かけます。
戦場ヶ原まではあまり出てこないようです。
湯川の水草を沢山食べてました。
キビタキは2羽いたのかな?
この写真ではよくわかりませんね。
鳥を見つけるにはやはり鳴き声です。
鳴いてる方を良く見ると見つけることが出来ますよ。

[C3000] コミミ ちゃん

めっちゃ可愛いですか。
自然の中で十分に駆け回ってる鹿は可愛い意ですね。
ずっと母鹿の側を離れませんでした。
小鹿は水に入るのが恐いのか、
岸辺の草を食べてました。
この季節は、食べるものがたくさんあるので、
動物たちに嬉しい季節ですね。
この季節にキビタキを見かけるのは珍しかったです。

[C3001] Furo さん

知床には鹿もたくさんいるようですね。
やはり水草を食べてましたか。
水草は美味しいのかな?
この季節のキビタキは見かけないと思っていたら、
囀らないのでわからなかっただけのようです。
とっても小さい声で鳴いて、キビタキとは姿を見るまで、
わかりませんでした。

[C3002] otome さん

奥日光戦場ヶ原から白根山とたくさんの鹿がいるようです。
戦場ヶ原から御田代ヶ原辺りは、
鹿避けネットが張り巡らされてるのに、
そこをかいくぐって生活してるようです。
湯川に現れたのは初めて見ました。
写真を良く見るとキビタキが2羽のように見えますね。
現地で確認したのは一羽だったのですが・・・。

[C3003]

最近個体が増えて里に出てくるのか
餌不足で里に下りてくるのか~~
こちらでも思いもかけないところで出会います
増えすぎて森林が荒れるって話も聞きますが
生体系が本当にくるってきてるんですね
鹿そのものはかわいいのですが・・。
  • 2010-08-31 09:11
  • ぱふぱふ
  • URL
  • 編集

[C3004] 鹿

こんなに可愛いのに、木の皮を食べて枯らすので問題になってるね?
頭数が増えすぎたのか、開発で食料となるエサが減ったのか・・・
猿も熊も鹿も追いやられて今に暮らせる場所がなくなるんじゃないかと心配です。

[C3005] 鹿の親子

可愛いですね~鹿の親子。
今年、霧が峰(?)のニッコウキスゲが
鹿の害で見られなかったとの話ですね!
実際8月下旬の美ヶ原でも見掛けませんでした。
昨年のヤナギランは花芽の時期に低温続きで
花が付かなかったと…今年と似ています。
本当の事はどうなんでしょうね~?
キビタキさん~私は未だご縁がありませんわ!

そうそう、7月の下旬の志賀高原では
車の前方20mをツキノワグマが横切りました。
林間学校の生徒たちで賑わっていた時期で
主人と心配してしまいました~!

[C3006] ぱふぱふ さん

この場所は、かなり高地なので、
もともとは鹿の棲家だった所でしょうね。
しかし、風景が美しいので人間が公園のように管理してる場所です。
この辺りから白根山にかけてたくさんの鹿がいます。
防護ネットもかなりの距離に張られてます。
それらを通り抜けて上手に生活してるようで、
見かけると頑張れって言いたくなります。

[C3007] mama さん

木の皮を食べるのは、
真冬に食べるものが無くなった時ですね。
この季節は、緑の草がふんだんにあるので、
それを食べて暮らしてるようです。
地球は、人間だけのものではないので、
野生生物と共存出来る環境を造りたいですね。

[C3008] かえで☆ さん

霧ヶ峰というと諏訪ですね。
あの辺りにも鹿が殖えてるんですか。
ニッコウキスゲは美味しいのかな?
日光の霧降でも鹿に食べられてしまうので、
かなりの距離をネットしてるようです。
キビタキに出会ってないんですか。
6月の奥日光では沢山出会えますよ。
美しい声で囀ってるのでよくわかります。
来年は、出掛けてみたら如何でしょう。
この季節もいるようですが囀らないのでなかなか見つかりません。
志賀高原では20mの至近距離に熊ですか。
カメラはどうしたのですか。残念でしたね。

[C3009] ▼o・_・o▼

(ノ*゚▽゚)ノ わあ~~ 本当にいるんですね

可愛いですね~

[C3010] suta さん

奥日光にはたくさん鹿がいるようです。
かなり何回も出会ってますが、今回は近かったです。
小鹿。とっても可愛らしかったですよ。

[C3011] 鹿は可愛いんですけれどね

木の芽を食べてしまうので困るんだそうですね
しかしこの大きな目で見つめられちゃったら・・・メロメロです
娘が小さかったときに入間川の河原で飼っていた人がいたのですが 飼い犬の散歩のときにリードを外したおろかな飼い主がいて 犬が鹿に向かって行っちゃったんですよ
驚いた鹿の番が杭を抜いてしまって 何度か市でも捕獲しようとして失敗
そのうち何と小鹿を産んでしまいました
可愛かったのですが確か動物園に引き取られたとか

キビタキ・・・いるんですね~~
標高の高い山に行っていると思っていました。。。
もしかしたら会えるかしら?

[C3012]

鹿は遠く似一度だけ。
700ミリのレンズなら遠くても可愛く撮れますね。^^
↓ノビタキの羽の様子もよくわかって、こんな鳥さんだったのかと感激です。

素敵な奥日光の旅ですね。

[C3013] なおこん さん

春先には木の芽も食べてしまうんですか。
真冬に木の皮を食べてしまう食痕はよく見かけます。
入間川の川原で飼っていたんですか。
子供まで産んだんですね。
なかなか離れてしまうと捕獲するのは大変ですね。

キビタキは、春先には良く見かけるんですが、
暑い八月には何処へ行ってしまうんだろうと思っていたのですが、
ちゃんと居るようです。鳴き声が春先の囀りと違うので、
見つけられなかっただけのようです。小さな声で鳴いていて、
姿を確認するまでキビとはわかりませんでした。

[C3014] とんとん さん

今回ちょっと近すぎました。
望遠を付けていたので全体の雰囲気が撮れず、
アップ画面だけです。
生憎この日はコンデジを持ってなかったので、
残念なことをしました。
キビタキは、春先に大きく撮ったのがありますよ。
http://fisheye2.blog65.fc2.com/blog-entry-80.html

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード