Entries

黄眉爪長鶺鴒

黄眉爪長鶺鴒 キマユツメナガセキレイ Motacilla flavaセキレイ科ハクセキレイ属 L16.5cm夏に北海道などで繁殖します。今回は、海岸近くで出会いました。眉班と体下面が美しい黄色でした。...

蓮華升麻

蓮華升麻 レンゲショウマ Anemonopsis macrophyllaキンポウゲ科レンゲショウマ属日本特産の1属1種の花。夏に見られる美しい野草です。笠をかぶったランプシェードのような、ふんわりとしたやさしい雰囲気が素敵な花です。...

野 駒雌

野駒 ノゴマ Luscinia calliope ツグミ科ノゴマ属 L15.5cm胸のオレンジが無いので目立たないが、子育てには適してるようです。餌を咥えて雛のもとへ運んでるようでした。...

野 鶲

野鶲 ノビタキ Saxicola torquataツグミ科ノビタキ属 L13cm原生花園ではたくさんのノビタキが飛び交ってました。広い大地で子育てに励んでいるようです。近くにエゾスカシユリの花が咲いてました。...

紅猿子

紅猿子 ベニマシコ Uragus sibiricus スズメ目アトリ科 L15cm関東では11月頃には姿を見せ、お馴染みの冬鳥で人気のベニマシコですが、北海道では夏鳥で繁殖もしています。繁殖期の雄は、冬に関東で見る紅猿子よりかなり赤く、紅猿子の名の通りと思いました。...

島仙入

島仙入 シマセンニュウ Locustella ochotensisセンニュウ科センニュウ属 L15.5cm夏に北海道以北で繁殖します。海岸部の草原や湿原、牧草地等に生息します。...

野 駒

野駒 ノゴマ Luscinia calliope ツグミ科ノゴマ属 L15.5cm何といっても喉のオレンジの斑紋。眉班と顎線のハッキリとした白がとても美しい。関東で見かけたら大騒ぎですが、北海道では普通に見られます。エゾノシシウドの上で囀ってました。...

蝦夷緋熊

蝦夷緋熊 エゾヒグマ Ursus arctos lasiotus Grayクマ科クマ属 L2.5-3m日本に生息する陸棲哺乳類でも最大の種です。食性は雑食だが肉食の傾向が強くシカ、イノシシなど哺乳類、サケ、マスなど魚類を食べるが、この日は木の葉をムシャムシャ食べていました。道内のヒグマ生息数は約1万頭と推定されます。...

銀山猿子雌

銀山猿子雌 ギンザンマシコ Pinicola enucleatorアトリ科ギンザンマシコ属 L20-22cmやさしいモスグリーン色の雌でした。雄ほど派手ではありませんが美しい雌でした。...

銀山猿子

銀山猿子 ギンザンマシコ Pinicola enucleatorアトリ科ギンザンマシコ属 L20-22cm日本では大雪山系の山で少数が繁殖します。オスは全身が美しい赤い羽毛で覆われています。独特の嘴でハイマツの実などを食べます。...

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード