Entries

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaレンジャク科レンジャク属 L18cm昨季、レンジャクの飛来数は極端に少く寂しい年でした。今季は飛来数が多いのではと期待されました。例年よりちょと遅い飛来になりましたが、姿を見ることが出来ました。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaレンジャク科レンジャク属 L18cm昨季、レンジャクの飛来数は極端に少く寂しい年でした。ところが今季、何時になく早い飛来に驚きました。例年は早くとも年を越してからの飛来ですが、一昨日小さい6羽ぐらいの群がヤドリギに来てるのを確認しました。シベリア東部アムール川沿岸辺りで繁殖しますが、その辺りが異常気象でとても寒いのでしょうか?今季は、たくさんの飛来が予測され嬉しい年...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm今季のヒレンジャクは飛来数が少なく、飛来地数ヶ所へ何度も出掛けましたが、なかなか出会えず今季の出会いを諦めてましたが、終盤に来てやっと出会うことができました。雨、逆光の最悪のコンデションでしたがご覧ください。針葉樹に来たレンジャクは初めて見ました。...

黄連雀

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm真白な雪原で黄連雀が雪遊び。雪面にこぼれた木の実を食べていた。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm大好きなヤドリギの実がまだ緑のようですが、レンジャクたちは待ち切れず食べてました。オレンジに完熟の実と味はどうなんでしょうね?...

黄連雀

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm白樺の雪原にキレンジャクが群れるのはとても珍しい。このような場所に出会い美しい写真が撮れた。今期は鶫が比較的少なかったのでズミの実がまだたくさん残っている。キレンジャクは、それを美味しそうに食べていた。朝のうちは風が強く雪が舞う地吹雪だったが、おだやかに晴れ美しい青空になった。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cmちょっと前に関西に何百というレンジャクの群がいたようだが、その群が関東に移動したのか、現在関東の至る所で見られる。今回は、ちょっと山間部の渓の辺りに姿を見せた。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm先週までは関西に滞在のヒレンジャク。やっと関東の各地に姿を見せた。今年は、来ないかなと心配させたが、ほぼ例年通りの飛来となった。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm今期はレンジャクの姿も少なく、なかなか出会うことが無かったが、やっと高いヤドリギに来てるレンジャクに出会えた。遠いので良く撮れなかったが、春には近くでヤドリギを食べる姿を撮りたいものだ。...

黄連雀

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cmもうそろそろお別れのキレンジャク。12月には雪の山の中で出会ったが、今回は、そろそろ新芽が吹き出した林の中で、リュウノヒゲの青い実を食べていた。たくさん食べて力をつけ元気に渡ってほしい。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaスズメ目レンジャク科 L18cm今期はヒレンジャクの飛来が多く各地で確認されていたが、やっと当地にも飛来してきた。この場所には、川辺に大きな欅があり飛来数が多かったが、その大きな欅にヤドリギが付き過ぎ枯れてしまった。数は少なくなったが、付近のヤドリギに今期も飛来し、川に降りて水のみも披露してくれた。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaスズメ目レンジャク科 L18cm山中湖にヒレンジャクが来てるというので見に行ってきた。まだ、数が少なく高い欅の上のヤドリギにいたが、湖に水飲みに降りることもなく、様子見の状態。先発隊だろうか20羽ほどのヒレンジャクが見られた。振り返って富士が美しかった。...

黄連雀

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cm11月初旬に先発隊であろうか5羽確認したが、今回は、約40羽の群れを確認した。おもに群れはキレンジャクだったがヒレンジャクも混じっていた。特徴は頭部に冠羽がある。次列風切羽の先端部に、赤い蝋状の突起物がある。これは羽軸の先端と外弁の一部が変化したものとみられており、ヒレンジャクにはないが、キレンジャクに見られる。年によって飛来数...

黄連雀

黄連雀 キレンジャク Bombycilla garrulusレンジャク科レンジャク属 L19.5cmもう何処かへ飛び去ってしまったと思った。キレンジャクが見られるというので、雪山へ行って来た。木の枝に止まったキレンジャクが、どうしたことか?枝に積った雪を食べていた。犬などはよく新雪をパクパク食べたりするが、キレンジャクが雪を食べるのは初めて見た。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaスズメ目レンジャク科 L18cm今年は鳥が多そうだと思っていたが、早々にヒレンジャクが飛来してきた。昨年は、北海道に姿を見せただけで本州には来なかった。特徴といえば尖った冠羽、冠羽の縁まで至る黒い過眼線、歌舞伎役者のような美しい鳥だ。逆光なうえに枝被り。遠い被写体で見苦しい写真ですが、取り合えず今期初認というこでお許しください。緋でなく黄色。黄連雀かもしれません。...

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaスズメ目レンジャク科 L18cm他の鳥を撮りに行ったのだが、思いがけずヒレンジャクに出会った。特徴といえば尖った冠羽、冠羽の縁まで至る黒い過眼線、歌舞伎役者のような美しい鳥だ。ヒレンジャクはシベリア東部・中国北東部のアムール川流域などで繁殖する。越冬地は日本のほか、サハリン、朝鮮半島、中国南部、台湾などだが、年によって飛来数が極めて不規則で、昨年は、飛来しなかった...

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード