Entries

縞栗鼠

蝦夷縞栗鼠 エゾシマリス Tamias sibiricus lineatus リス科シマリス属 L12-15cmナキウサギの場所にもシマリスがいた。こちらではガンコウランの実を食べていた。岩高蘭 ガンコウラン Empetrum nigrum var. japonicumガンコウラン科ガンコウラン属 果実は径6-10mmの黒い球形で、人も食すことができる。実際に採取してジャムなどにする人もいる。果実はビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、そのためか鳥や、小動物のえさにもな...

蝦夷縞栗鼠

蝦夷縞栗鼠 エゾシマリス Tamias sibiricus lineatus リス科シマリス属 L12-15cmシマリスは樹木や植物の種子や昆虫などを食べる。北海道では、10月から翌年4月まで約200日間冬眠する。しずかに鳥を待ってるとチョロチョロと、シマリスが出てくる。この季節の赤い実は、エゾノツガザクラの花後ではと思われる。上手に探しては食べていた。とても可愛らしい。...

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード