Entries

緋連雀

緋連雀 ヒレンジャク Bombycilla japonicaレンジャク科レンジャク属 L18cm昨季、レンジャクの飛来数は極端に少く寂しい年でした。今季は飛来数が多いのではと期待されました。例年よりちょと遅い飛来になりましたが、姿を見ることが出来ました。...

菜花コミミ

小耳木菟 コミミズク Asio flammeusフクロウ科トラフズク属 L38.5cm今年はコミミがたくさん飛来しました。菜の花の咲く頃まで居てくれたらいいね。そんな野鳥ファンの夢が現実になりました。...

海 雀

ウミスズメ 海雀 Synthliboramphus antiquus ウミスズメ科ウミスズメ属 L25cm首が短く丸っこい体です。雌雄同色です。とっても潜水が上手で潜って魚を探してました。水深40mまで潜るそうです。...

虎 鶫

虎鶫 トラツグミ Zoothera daumaツグミ科トラツグミ属 L30cmツグミの仲間にはいろいろといるが、全身黄褐色で黒い鱗状の斑が密にあるツグミ。トラトラ模様からかトラツグミと呼ばれている。冬は暖かい地方へ移動して、枯葉の下の昆虫やミミズなどを食べている。...

鷽 ウソ Pyrrhula pyrrhulaアトリ科ウソ属 L15-16cm雪の林でウソが新芽を食べてました。寒いのか膨らんでました。...

大 鷲

大鷲 オオワシ Haliaeetus pelagicusタカ科オジロワシ属 L88cm-102cmオオワシが漁の後通称一本杉に止まりました。大きな口を開けてカラスを威嚇しています。...

戴 勝

戴勝 ヤツガシラ Upupa epopsヤツガシラ科ヤツガシラ属 L28cm咲き始めたホトケノザの花に、美しいヤツガシラが良く似合います。...

葦 鴨

葦鴨 ヨシガモ Anas falcata カモ科マガモ属 L54cm冬鳥で越冬に日本へ訪れます。眼から後頭の羽衣が緑色で良く目立ちます。河川、湖沼などに生息し、冬季になると内湾などにも生息します。...

小 鵤

小鵤 コイカル Eophona migratoriaアトリ科イカル属 L19cmコイカルは、ロシア東部などで繁殖し、冬季は中国南部からベトナム北部に渡り越冬します。日本では、旅鳥または冬鳥として本州の中部以南に渡来しますが、数はそれほど多くありません。関東での確認はごく小数です。...

三趾鷸

三趾鷸 ミユビシギ Calidris albaシギ科ハマシギ属 L19cmこのシギも旅鳥で春、秋に日本へ立ち寄ります。本州中部以南では越冬する個体も見られます。通常シギは4本指ですが、後指が無くミユビシギと和名の由来になってます。...

大鷲漁

大鷲 オオワシ Haliaeetus pelagicusタカ科オジロワシ属 L88cm-102cmこの季節当地は連日オオワシ撮影や、ウオッチングで賑わっています。日によって場所や、時間が違うのですが、何とか漁の様子を撮って来ました。ダーウィンポーズ...

大猿子

大猿子 オオマシコ Carpodacus roseusアトリ科マシコ属 L17cm真っ白な霧氷のなかに、真っ赤なオオマシコ。美しい鳥です。...

鶍 イスカ Loxia curvirostraアトリ科イスカ属 L18cmヨーロッパ、アジアの北部や北アメリカに広く分布すします。日本には冬鳥として渡来するが、年によって数に違いがあります。嘴は左右互い違いになっており、このくちばしを使って、マツやモミなどの針葉樹の種子をついばんで食べます。カップルです。雌もいましたが、遠かった。...

大鷲

大鷲 オオワシ Haliaeetus pelagicusタカ科オジロワシ属 L88cm-102cm 翼開張220cm-250cm野生のオオワシの寿命が20年といわれるなか、約21年の間当地涸沼に来てくれるオオワシ。今年も姿を見せてくれました。元気に魚を獲ってました。とても遠くよく確認出来ないのですが魚を持ってるようです。オオワシ VS ミサゴオオワシの持ってる大きな魚を狙ってミサゴが襲いかかります。...

鍋鶴

鍋鶴 ナベヅル Grus monachaツル科ツル属 L100cm学名のmonacha はラテン語で「修道士の」の意で、頭部から頸部にかけての羽衣が、修道士がかぶっていたフードのように見えます。今回は幼鳥とのこで、何処で迷ってしまったのだろう。...

姉羽鶴

姉羽鶴 アネハヅル Anthropoides virgoツル科アネハヅル属 L90cm今季は珍しい鶴がたくさん飛来してます。アネハズルは、高々度、5千から8千mを飛び、ヒマラヤ山脈を越え渡りをする鶴として知られています。精悍そうで美しい鶴でした。...

大波武

大波武 オオハム Gavia arcticaアビ科アビ属 L68cm大きな海鳥オオハムが越冬していました。夏はバイカル湖、アムール川などで繁殖しています。大きくても可愛いらしい姿も見せてくれました。...

千歩千谷歩

千歩千谷歩 チフチャフ Phylloscopus collybitaメボソムシクイ科メボソムシクイ属 L12cm超珍鳥チフチャフの飛来記録は過去6例のみです。ムシクイによく似て不明瞭ですが眉斑もあります。和名は囀りに由来とか、チフチャフと鳴くようですが、今回はチィ、チィと地鳴きのような感じでした。...

西尾白鶲

西尾白鶲 ニシオジロビタキ Ficedula parva parvaヒタキ科キビタキ属 L12cm昨年は、兵庫まで撮りに行きましたが、今年は関東でもニシオジロビタキ。咲き始めたロウバイの花に姿を見せてくれました。...

コミミお食事

小耳木菟 コミミズク Asio flammeusフクロウ科トラフズク属 L38.5cm新春撮り初めはコミミに行って来ました。相変わらずの可愛さでたくさん撮らせてくれました。まずは狩り風景です。...

Appendix

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード