Latest Entries

島仙入




0620sima.jpg


島仙入 シマセンニュウ Locustella ochotensis
センニュウ科センニュウ属 L15.5cm

繁殖のために北海道に飛来します。
海岸部の草原や湿原、牧草地等に生息します。

0620-sima1.jpg

0620-sima2.jpg

0620-sima4.jpg

0620-sima5.jpg

0620-sima6.jpg

0620-sima7.jpg





黄鶲




0642-kibi1.jpg

黄鶲 キビタキ Ficedula narcissina
ヒタキ科キビタキ属 L14cm

キビタキの雌が水浴びをしてました。
小鳥たちは水浴びが大好きですね。
水場には小鳥たちが次々とやってきます。


0642-kibi2.jpg

0642-kibi3.jpg

0642-kibi4.jpg

0642-kibi5.jpg

0642-kibi6.jpg

0642-kibi7.jpg

0642-kibi8.jpg

0642-kibi9.jpg

0642-kibi10.jpg



瑠璃鶲




0639-ruri1.jpg

瑠璃鶲 ルリビタキ Tarsiger cyanurus
ヒタキ科ルリビタキ属 L14cm

大部分のルリビタキはユーラシア大陸の高緯度地方に渡りますが、
一部亜種ルリビタキは北海道の山地や、本州の高山でも繁殖します。
今回、北海道の山間の湖畔で姿を見せたルリは雌のようで、近くに営巣してるようでした。


0639-ruri2.jpg

0639-ruri3.jpg

0639-ruri4.jpg

0639-ruri5.jpg

0639-ruri6.jpg

0639-ruri7.jpg

0639-ruri8.jpg

0639-ruri9.jpg

0639-ruri10.jpg



雀 鷹




0702-tumi1.jpg

雀鷹 ツミ Accipiter gularis
タカ科ハイタカ属 ♂27cm♀30cm

北海道の鳥掲載中ですが、地元ではツミが巣立ってました。
一番小さな猛禽で、鳩と同じか小さいが、姿、
行動はしっかりと猛禽です。
巣立ったがまだ餌の獲れない雛にお母さんが餌を与えます。


0702-tumi2.jpg

0702-tumi3.jpg

0702-tumi4.jpg

0702-tumi5.jpg

0702-tumi6.jpg

0702-tumi7.jpg

0702-tumi8.jpg

0702-tumi9.jpg

0702-tumi10.jpg



紅猿子




0619-beni1.jpg


紅猿子 ベニマシコ Uragus sibiricus
アトリ科ベニマシコ属 L15cm

夏鳥として北海道、青森県下北半島で繁殖し、
冬鳥として本州以南へ渡り、越冬します。
現在は、ノビタキとともに原生花園で繁殖中でした。
繁殖期の雄は赤みがが強くなってました。

0619-beni2.jpg

0619-beni3.jpg

0619-beni4.jpg

0619-beni5.jpg

0619-beni6.jpg

0619-beni7.jpg

0619-beni8.jpg



鳴兎




0648-nakiko1.jpg

鳴兎 ナキウサギ Ochotonidae Ochotona
ナキウサギ科ナキウサギ属 L18cm-20cm

先日UPした場所とは違う場所でやはり「こっこ」です。
先日のこっこよりかなり小さいかと思われます。
毛並みもそろってとても綺麗ですね。


0648-nakiko2.jpg

0648-nakiko3.jpg

0648-nakiko4.jpg

0648-nakiko5.jpg

0648-nakiko6.jpg

0648-nakiko7.jpg

0648-nakiko8.jpg

0648-nakiko9.jpg

0648-nakiko10.jpg



東雲湖




0640-sinonome1.jpg


東雲湖 シノノメコ

北海道上士幌町にある湖(自然湖)で、東小沼とも呼ばれます。
日本の秘境100選のひとつで、支笏湖近くのオコタンペ湖、
阿寒のオンネトーとともに北海道三大秘湖に数えられます。
クマザサの丘とガレ場に囲まれた、周囲0.8キロメートルほどの小さな湖です。付近は高山植物の宝庫で、
ミヤマハンショウヅル、ゴゼンタチバナなどが見られました。

0640-sinonome2.jpg

0640-sinonome3.jpg

0640-sinonome4.jpg

深山半鐘蔓 ミヤマハンショウヅル Clematis alpina ssp. ochotensis
キンポウゲ科センニンソウ属

分布は中部地方以北・北海道だが、北海道産のは、
花弁の幅が広くエゾミヤマハンショウヅルとする見解もあります。
0640-sinonome5.jpg

0640-sinonome6.jpg

御前橘 ゴゼンタチバナ Cornus canadense
ミズキ科ミズキ属ゴゼンタチバナ亜属 L5-15cm

亜高山帯-高山帯の針葉樹林下や林縁に生育します。
秋には赤い実を付けます。
0640-sinonome7.jpg

舞鶴草 マイツルソウ Maianthemum dilatatum
ユリ科マイツルソウ属 L10-25cm

葉を2個広げた姿を鶴の舞う姿にたとえました。
亜高山帯の針葉樹林内に生える多年草です。
0640-sinonome8.jpg

0640-sinonome9.jpg

燕万年青 ツバメオモト Clintonia udensis
ユリ科ツバメオモト族 L20-30cm

和名は葉がオモトに似てるため。
亜高山帯の針葉樹林内に生える多年草です。
0640-sinonome10.jpg


野鶲




0624-nobi1.jpg

野鶲 ノビタキ Saxicola torquata
ツグミ科ノビタキ属 L13cm

原生花園ではたくさんのノビタキが飛び交ってました。
近くに雛がいるのか虫を運んでました。
広い大地で子育てにはげんでるんです。


0624-nobi3.jpg

0624-nobi4.jpg

0624-nobi6.jpg

0624-nobi7.jpg

野鶲 ノビタキ Saxicola torquata
ツグミ科ノビタキ属 L13cm

子育てでちょっとお疲れ気味のお母さん。
早朝の朝霧の中餌を運んでました。

0623-nobimesu1.jpg

0623-nobimesu3.jpg

0623-nobimesu5.jpg

0623-nobimesu8.jpg

0623-nobimesu9.jpg



赤翡翠




0625-aka1.jpg

赤翡翠 アカショウビン Halcyon coromanda
カワセミ科ヤマショウビン属 L27cm

この季節になると蝉時雨のような赤翡翠の声が聞きたい。
もの悲しいその声の降る森へ。美しい緑のなか真っ赤な姿を見せ、
美しい鳴き声を聞かせてくれました。


0625-aka2.jpg

0625-aka3.jpg

0625-aka4.jpg

0625-aka5.jpg

0625-aka6.jpg

0625-aka7.jpg

0625-aka8.jpg

0625-aka9.jpg

0625-aka10.jpg



蝦夷赤啄木鳥




0617-akagera1.jpg

蝦夷赤啄木鳥 エゾアカゲラ Dendrocopos major japonicus
キツツキ科アカゲラ属 L23.5cm

亜種エゾアカゲラは北海道に留鳥として周年生息します。
千歳市郊外のザ バードウォッチングカフェで撮りました。
店内には本格的野鳥撮影スペースがあり野鳥撮影ができます。


0617-akagera2.jpg

0617-akagera3.jpg

0617-akagera4.jpg

ノンガラスの本格的野鳥撮影スペースです。
0617-akagera5.jpg

カフェ店内です。ガラス越しに携帯で撮ってる方がいました。奥のドアが撮影スペースの入り口です。
0617-akagera6.jpg

0617-akagera7.jpg

0617-akagera8.jpg

0617-akagera9.jpg

嶋田 忠氏のネイチャーフォトギャラリーもあります。
0617-akagera10.jpg





Appendix

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

和 さん

Author:和 さん
野鳥、四季の山野草をメインにUPしてます。
お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。

カテゴリ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード